--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】デンソー×東レ[2011/12Vプレミアリーグ女子]

2012年03月21日 00:00

◆日程
 2012年3月18日(月)

◆試合会場
 岐阜メモリアルセンター(で愛ドーム)

◆試合結果
 デンソーエアリービーズ 1-3 東レアローズ[23-25 25-22 23-25 24-26]

◆出場選手
デンソーエアリービーズ
《監督》
 達川実

《スタメン:第一セット》
 石井里沙、鈴木裕子、矢野美子、デラクルス ベタニア、熊谷桜子、井上奈々朱、リベロ:真柴咲紀

《途中出場》
 大竹里歩

《控え》
 鍋谷友理枝、櫻井由香、泉岡未来、高橋菜穂子、栄絵里香、江口友里香

東レアローズ
《監督》
 菅野幸一郎

《スタメン:第一セット》
 中道瞳、二見梓、木村沙織、迫田さおり、荒木絵里香、高田ありさ、リベロ:濱口華菜里

《途中出場》
 小平花織、峯村沙紀、田代佳奈美、

《控え》
 宮田由佳里、木村美里、森万里子、和田麻里江
東レアローズ整列


◆観戦記
セミファイナル最終日。開場時間は試合開始の2時間前の11時です。デンソーの練習を見ることが
出来ました。井上香織は手伝ってはいましたが、自ら練習はしていませんでした。
観客数は第一試合(当試合)2770人第二試合3434人と公式発表ありましたが明らかに
第一試合の方がお客さんは多かったです。東レもデンソーも大応援団です。
今回の席はコートサイドの指定席でしたが、足元のスペースが少し広いので人の通路となり、あまり
試合に集中できませんでした。リーグ中だと試合中は殆んど人の動きはないのですが、今日は
めりはりなく常に人が動いていました。

第一セットは一進一退の攻防が続きましたが、荒木のサービスエースなどがあり東レがセット
を取ります。第二セットはデラクルスを中止に攻撃し、東レも応戦するもののデンソーがセット
を取ります。第三セットも先行したのはデンソーでしたが、後半迫田を中心とした攻撃で追いつき
東レがセットを取ります。続く第四セットはまたも一進一退の攻防戦になりジュースとなるも
最後は迫田さおりのサービスエースで東レがセットをとり勝利しました。その結果、セミファイナル
3勝0敗で優勝決定戦へ進出決定しました!
喜ぶ東レアローズの選手たち、一方うなだれるデンソーの選手たちが対照的でした。
試合終了後のインタビューは菅野幸一郎監督、二見梓、迫田さおり、荒木絵里香でした。

試合終了後、東レアローズの濱口華菜里、高田ありさ、宮田由佳里、峯村沙紀が1階客席に
入ってきました。何かと思ったらどうやら九州文化学園の恩師が来られていたようで、挨拶を
しにいっていました。特に峯村沙紀とは長く話をしていました。


《デンソーエアリービーズ》
・試合終了直後、熊谷桜子と井上奈々朱の脱力感が凄く伝わってきました。

・デラクルス ベタニア
 この試合は全体的に落ち着いていたように思います。東レのマークも厳しかったようですがデンソー
 全得点の半分を占めています。レシーブも頑張っていました。

・鈴木裕子
 ライトからと時間差攻撃は決まっていましたが、出番が少なかったです。ピンチブロッカー投入時
 セッターの役割を担っていました。
 鈴木裕子サーブレシーブ

・石井里沙
 ラリー中も足を止めることなくよく動き回って攻撃に貢献しているように思いました。ボールから
 少し距離を置いて突っ込んでくるようなスパイクが多かったです。

・熊谷桜子
 ピンチの時は久しぶりに動揺していたように見えました。
 熊谷桜子サーブ


《東レアローズ》
・控え選手がミドルブロッカーが多い。本当はもう一人サイドの控えを入れたいところです。

・荒木絵里香
 ポイントでのブロックやサービスエースが効果的でした。気合十分です!
 荒木絵里香

・木村沙織
 試合終了後、応援団への挨拶前に試合会場を後にしました。疲れがたまっているような雰囲気も
 ありました。大丈夫でしょうか。
 ここぞというときは、決めていました。さすがですね。サーブレシーブも安定していました。
 木村沙織
 木村沙織サーブ

・迫田さおり
 バックアタック含めて決定率が高かったです。久しぶりにコートサイドから見たバックアタックは
 カッコよかった!ブロックと守備で惜しいシーンが多かったです。
 迫田さおりバックアタック
 迫田さおりサーブ

・二見梓
 結構スピードとパワーありますね。サーブで相手を崩すシーンもありなかなか良かったです。
 試合前半は中道瞳のトス回しもあって存在感がありましたが、終盤は少し失速。
 でも合格点ではないでしょうか。

・中道瞳
 長いラリー中のツー攻撃には痺れました。
 東レアローズ得点!

・高田ありさ
 今日はほとんど攻撃が決まりませんでした。セット途中で峯村沙紀に交代する場面も。
 試合終了後は涙していました。

・峯村沙紀
 攻撃力には課題がありますが、守備は本当に素晴らしいです。
 峯村沙紀

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

2012年度全日本女子バレーボールチーム登録メンバー発表

2012年03月20日 15:20

日本バレーボール協会から2012年度全日本女子バレーボールチーム登録メンバー17名
発表されました。

この登録メンバー17名の中から随時選抜されたメンバーが第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)
女子バレーボール競技終了までの合宿・大会に参加するとのことです。


◆国内出場大会
1.2012ロンドンオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会 女子大会
   2012年5月19日(土)~5月27日(日) 東京体育館

2.FIVBワールドグランプリ2012
 <予選ラウンド 第2週 小牧大会>
  2012年6月15日(金)~6月17日(日)パークアリーナ小牧(小牧市スポーツ公園総合体育館)
 <予選ラウンド 第3週 大阪大会>
  2012年6月22日(金)~6月24日(日)大阪市中央体育館


◆全日本女子バレーボールチーム メンバー
ウィングスパイカー
 栗原恵(Dynamo Kazan/ロシア)
 山口舞(岡山シーガルズ)
 石田瑞穂(久光製薬スプリングス)
 木村沙織(東レアローズ)
 新鍋理沙(久光製薬スプリングス)
 江畑幸子(日立リヴァーレ)
 狩野舞子(Besiktas/トルコ)
 迫田さおり(東レアローズ)

ミドルブロッカー
 井上香織(デンソーエアリービーズ)
 山本愛(JTマーヴェラス)
 岩坂名奈(久光製薬スプリングス)
 荒木絵里香(東レアローズ)
 平井香菜子(久光製薬スプリングス)

セッター
 中道瞳(東レアローズ)
 竹下佳江(JTマーヴェラス)

リベロ
 佐野優子(Igtisadchi Baku/アゼルバイジャン)
 座安琴希(久光製薬スプリングス)


※2011ワールドカップメンバー14名からの変更は
 IN…栗原恵、井上香織、山本愛、平井香菜子
 OUT…森和代


大きなメンバー変更はさすがにありませんでしたが、平井香菜子が初選出です。
ミドルブロッカーはVリーグは出場していなかった井上香織、山本愛が復活するのかを注目しています。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

【現地観戦】久光製薬×NEC[2011/12Vプレミアリーグ女子]

2012年03月10日 21:24

◆日程
 2012年3月4日(日)

◆試合会場
 豊田市総合体育館 (スカイホール豊田)

◆試合結果
 久光製薬スプリングス 3-1 NECレッドロケッツ[25-22 17-25 25-18 25-19]

◆出場選手
久光製薬スプリングス
《監督》
 大東雅史

《スタメン:第一セット》
 フォフィーニャ アナパウラ、古藤千鶴、平井香菜子、石田瑞穂、新鍋理沙、水田祐未、リベロ:座安琴希

《途中出場》
 長岡望悠、筒井視穂子、

《控え》
 石井優希、野本梨佳、南美寿希、筒井さやか、村田しおり
 久光製薬スプリングス整列

NECレッドロケッツ
《監督》
 山田晃豊
 山田晃豊

《スタメン:第一セット》
 張紫音、近江あかり、秋山美幸、杉山祥子、モルナール、内田暁子、リベロ:井野亜季子

《途中出場》
 八幡美樹、内藤香菜子、松浦麻琴、金子早織

《控え》
 島村春世、松浦寛子、鳥越未玖
 NECレッドロケッツ


◆観戦記
 写真のみです

・秋山美幸
秋山美幸トスアップ

・杉山祥子
杉山祥子

・モルナール
モルナール

・内田暁子
内田暁子スパイク

内田暁子レシーブ

・座安琴希
座安琴希

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

【現地観戦】トヨタ車体×岡山[2011/12Vプレミアリーグ女子]

2012年03月05日 01:10

◆日程
 2012年3月4日(日)

◆試合会場
 豊田市総合体育館 (スカイホール豊田)

◆試合結果
 トヨタ車体クインシーズ 1-3 岡山シーガルズ[25-16 20-25 19-25 17-25]

◆出場選手
トヨタ車体クインシーズ
《監督》
 葛和伸元

《スタメン:第一セット》
 藤田夏未、ギブマイヤーローレン、都築有美子、高橋みゆき、田原香理、眞恵子、リベロ:梶原雪路

《途中出場》
 今西郁瑠、赤阪瑠美、平松美有紀、山田真里

《控え》
 河村聖子、藤原亜紀、堀崎智恵美、
 トヨタ車体クインシーズ整列


岡山シーガルズ
《部長》
 河本昭義

《監督》
 溝田知茂

《スタメン:第一セット》
 宮下遥、山口舞、福田舞、森和代、関李香、川畑愛希、リベロ:丸山亜季

《途中出場》
 吉田みなみ、岡野弘子、野口彩佳、川島亜依美、瀬尾有耶
 
《控え》
 村田奈都美
岡山シーガルズ整列


◆観戦記
トヨタ車体のホームゲームで多くの応援団が詰めかけていました。
一方の岡山も地元ではないものの応援団の人数は多かったように思います。
この試合はトヨタ車体にとってはリーグ入れ替え戦そして、岡山にとってはセミファイナル出場のかかった
両チームにとって大切な試合です。
他会場で行われたJT-東レ戦がストレートでJTが負けたため、勝てば岡山がセミファイナル進出できる
と事前にわかった状態での試合となりました。

第一セットはトヨタ車体がギブマイヤーを中心に攻撃が決まり終始リードを保ち、岡山は流れを変えようと
吉田みなみ、瀬尾有耶、岡野弘子、リベロ:卜部里菜と選手を投入するも効果なくトヨタ車体があっさりと
セットを取ります。
第二セットは一進一退の攻防が続きましたが、後半に岡山がセッター岡野弘子とミドルブロッカー川島亜依美
の二枚替えを行い、そこから連続得点とトヨタ車体のミスでセットを取ります。
第三セットはそのままの流れで岡山が連続してセットを取ります。
続く第四セットは中盤までは接戦でしたが、後半にトヨタ車体のミスと岡山の連続得点で岡山がセットを取り
勝利しました。
勝利の瞬間岡山の選手たちは輪になって喜び、一方のトヨタ車体の落胆した選手たちが対象的でした。

★勝利の瞬間
岡山シーガルズ勝利の瞬間

岡山の監督、スタッフ、選手たちはそれぞれに喜びを分かち合っていました。宮下遥は泣いて喜んでいました。
勝利者インタビューは山口舞です(音声録音しましたがちょっと編集に時間がかかりそうです)
福田舞・山口舞・村田奈都美

岡山シーガルズセミファイナル進出おめでとうございます。

他の3チームはセミファイナル進出くらいでは喜ばないと思いますが、岡山は唯一外国人なしのチームで
やってきただけに素晴らしい結果だと思います。
岡山シーガルズ集合写真

山口舞・岡野弘子・森和代

最後にホームゲームということで、トヨタ車体の選手たちがお客さんにグッズの投げ込みがありました。
が、試合に負けて入れ替え戦決定の中雰囲気は暗かったです、当然ですが。。


《トヨタ車体クインシーズ》
・今日あらためて感じたのは、ローテーションでギブマイヤーが後衛になった時にいかにしのぐかが
 ポイントだと思います。今日はこの苦しいローテの時に岡山は得点を重ねることが多かったように
 思います。
 トヨタ車体ブロック

・つなぎはとても良かったです。ボールを落とさないという執念と気合をベテラン選手たちからも
 感じられました。

・ギブマイヤー ローレン
 ブロードを中心に安定した活躍でした。その結果今シーズンのアタック決定率46.4%はリーグ1位
 となりました

・高橋みゆき
 彼女らしいうまいスパイクもありましたが、スパイクミスが多すぎました。公式記録を見ると失点6。
 サーブレシーブも乱れ気味でした。

・眞恵子
 第一セットは攻撃がよく決まっていました。今日はサーブミスが多かったです。

・藤田夏未
 2アタックを織り交ぜたり、乱れたボールもうまくこなしているように見えました。サーブも相手を
 よく崩していました。

・河村聖子
 出場機会はなし。たいぶウエイトが増加したような…。体調管理は大丈夫?


《岡山シーガルズ》
・第一セットは硬かったように見えますが、第二セットはからはいつもの岡山らしいつなぎから福田舞
 と川畑愛希のスパイクも機能しだし得点をゲットするスタイルになりました。

・第二セットの二枚替えは自分のところに来ている流れが止まるのではと思いましたが、結果的には
 成功しました。

・後半戦はブロックが機能しだしました。それが良い結果に繋がる要因の1つかもしれません。

・最初のスタメン紹介の時、控えの選手たちは大きな声でコールしています
 岡山シーガルズ選手紹介掛け声

・福田舞
 今シーズンの総得点(日本人)は久光製薬の石田瑞穂につづいて第二位は立派な数字です。
 今日の試合も被ブロックが目につきました。
 福田舞スパイク

・山口舞
 第一第二はミドルブロッカー、第三セットはオポジットポジションで出場。日本代表での経験を
 うまく活かしています。珍しく彼女のサーブで連続得点がありました。
 山口舞スパイク

・川畑愛希
 川畑愛希スパイク

・宮下遥
 宮下遥

・卜部里菜
 なぜかリベロ登録。
 卜部里菜 

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

【現地観戦】久光製薬×JT[2011/12Vプレミアリーグ女子]

2012年02月26日 00:23

◆日程
 2012年2月19日(土)

◆試合会場
 岡崎市中央総合公園総合体育館

◆試合結果
 久光製薬スプリングス 3-2 JTマーヴェラス[21-25 25-19 25-19 22-25 15-10]

◆出場選手
JTマーヴェラス
《監督》
 石原昭久
 石原昭久監督

《スタメン:第一セット》
 竹下佳江、加藤千尋、位田愛、ブラコチェビッチヨヴァナ、石川友紀、吉澤智恵、リベロ:千葉智枝美

《途中出場》
 橋本直子、谷口雅美、上屋敷綾、臼井千景
 
《控え》
 坂下麻衣子、山口かなめ

久光製薬スプリングス
《監督》
 大東雅史

《スタメン:第一セット》
 フォフィーニャ、古藤千鶴、平井香菜子、石田瑞穂、新鍋理沙、水田祐未、リベロ:座安琴希

《途中出場》
 長岡望悠、筒井視穂子、村田しおり

《控え》
 石井優希、野本梨佳、南美寿希、筒井さやか
 久光製薬スプリングス整列


◆観戦記
 今回は写真のみになります。
 さすがに一週間たったので覚えていません。。

《久光製薬スプリングス》
 久光製薬ポイント!

・新鍋理沙
 新鍋理沙
 ジャンプサーブ
 新鍋理沙ジャンプサーブ

・石井優希
 石井優希

・筒井視穂子
 筒井視穂子


《JTマーヴェラス》
 JTマーヴェラスポイント!
 
・吉澤智恵
 吉澤智恵サーブレシーブ

・位田愛
 位田愛

・ブラコチェヴィッチ ヨヴァナ
 バックアタック
 ブラコチェヴィッチ ヨヴァナ バックアタック

・上屋敷綾
 上屋敷綾

・千葉智枝美
  リベロは第四セットあたりから臼井との交互になっていました
 千葉智枝美

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。