--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2010/11V・プレミアリーグ個人表彰選手

2011年04月19日 00:49

Vリーグ機構より2010/11V・プレミアリーグ個人表彰選手が発表されました
 【お知らせ】2010/11V・プレミアリーグ個人表彰選手

受賞されました監督並びに選手の皆様おめでとうございます。


優勝監督賞
 石原昭久(JTマーヴェラス)  初受賞
 石原昭久監督・竹下佳江

最高殊勲選手賞
 キム・ヨンギョン(JTマーヴェラス) 初受賞
 キムヨンギョン インナースパイク

敢闘賞
 木村沙織(東レアローズ) 初受賞
 木村沙織

最優秀新人賞
 新鍋理沙(久光製薬スプリングス)
 新鍋理沙のスパイク

ベスト6賞
 キム・ヨンギョン(JTマーヴェラス) 2年連続2回目
 木村沙織(東レアローズ) 4年連続4回目
 ガライ・フェルナンダ(NECレッドロケッツ) 初受賞
 山本愛(JTマーヴェラス) 2年連続2回目
 荒木絵里香(東レアローズ) 2年連続5回目
 竹下佳江(JTマーヴェラス) 2年連続5回目

ベストリベロ賞
 井上琴絵(JTマーヴェラス) 初受賞
 井上琴絵

レシーブ賞
 井野亜季子(NECレッドロケッツ) 初受賞
 井野亜季子

◆個人賞
得点王[総得点620点]
 ガライ・フェルナンダ(NECレッドロケッツ) 初受賞

スパイク賞[アタック決定率50.7%]
 アキンラデウォ・フォルケ(トヨタ車体クインシーズ) 初受賞

ブロック賞[ブロック決定本数0.76/セット]
 内藤香菜子(NECレッドロケッツ) 初受賞

サーブ賞[サーブ効果率16.6%]
 エリザンジェラ・オリヴェイラ(久光製薬スプリングス) 初受賞

サーブレシーブ賞[サーブレシーブ成功率79.7%]
 井野亜季子(NECレッドロケッツ) 4年ぶり3回目


概ね納得感のある選考委員会の決定だと思います。

> 最高殊勲選手賞:キムヨンギョン
> 敢闘賞:木村沙織

 この二人以外は考えられないです

> 最優秀新人賞:新鍋理沙
 昨年まで控えリベロ登録などの状態から一転してレギュラーを獲得。特に攻撃、サーブレシーブでの
 活躍は見事だった思います。全日本代表候補にも選出されました。今後の活躍を期待していますよ!

> ベスト6賞
 6名中5名は2009/10シーズンと同じ選手です。変わったのは迫田さおり→ガライフェルナンダ。
 サイド3名とセッターは順当でしょうか。中でも木村沙織の4年連続受賞はズバ抜けていて素晴らしいです。
 ミドルブロッカーはアキンラデウォフォルケ(決定率1位、失点率BEST1)が外れたのは意外でしたが全体に
 占める外国人選手のバランスなどもあったのでしょう。

> ベストリベロ賞:井上琴絵
 サーブレシーブ、スパイクレシーブ、つなぎなどトータルで見ると井野亜季子、座安琴希などもいて激戦区
 だったリベロ部門。チーム1位が若干プラスに働いたかもしれませんが、控えリベロ不在の中全セット出場
 での見事初受賞おめでとうございます。

> レシーブ賞:井野亜季子
 受賞したサーブレシーブ部門以外のスパイクレシーブを含めて見ると当部門もなかなかの激戦だったのでは
 ないでしょうか。リベロプレーヤー以外ですと新鍋理沙あたりも。
 サーブレシーブ賞と合わせてダブル受賞おめでとうございます。今シーズンは課題だったつなぎがかなり
 よくなっていたように思います。
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. ししょう | URL | -

    MVP、敢闘賞はこの2人しかいないですよね、、、!
    新人賞の新鍋選手も、今期の活躍は凄かったですからね、、そりゃ全日本にも呼ばれるわ~!

    ベスト6、個人賞とも、今回は納得の選出だったように自分も思いました

    ちょっと脱線ですが、、、MVP、ヨンギョン選手の写真、いいですね☆
    自分もチャレンジしてはいますが、まだまだタイミングかつかめないんですよね~!!

    いいお写真有難うございました

  2. やなり | URL | p5viccLg

    おはょうございます

    みはえるさんへ

    ご無沙汰しておりました。
    受賞するに値する選手ばかりですょ シーガルズ応援団 やなりとしてはシーガルズ選手がいないのは残念ですが今期の成績では仕方ないですね。
    受賞された選手のみなさん おめでとうございます。
    5月 月刊バレー JT特集 竹下選手 山本選手 ヨンギョン選手楽しく読みましたょ。

  3. みはえる | URL | -

    >ししょうさん
    そうですね。たまになんでかなぁ~と思う選考がありますから…。
    今シーズンはなるほど感がありました

    ヨンギョンのインナースパイクの瞬間にシャッタータイミング
    うまく合いました^^ホント、バレーボールの撮影は難しいです。


    >やなりさん
    シーガルズからの選出は残念ながらありませんでした。
    来シーズンに期待ですね。(その前に黒鷲旗などもありますけど)
    そんな中、山口舞選手が230試合出場でVリーグ栄誉賞でしたね。

    月バレJT特集ですか、うちの近所に売っていないので会社の帰りにでも
    探してみます。ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/389-6e5a60df
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。