--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

セッターのアタック成績[2010/11Vプレミアリーグ女子]

2011年04月06日 00:44

今回は、セッターのアタック決定率と得点です。

Vリーグの公式記録でセッターのプレイで数値化されているのは、アタック・ブロック・サーブ(サーブ
レシーブは基本参加しないので除外)だけで本職以外の数値です。

私の個人的な思いとしては、世界大会では数値化されているベストセッター部門の様な成績を公式化して
ほしいです。(相手ブロッカーをうまく振りブロッカーを一人以下にしたトスの回数÷出場セット数)
なので本職以外ではブロックも興味がありましたが、今回はアタックに注目してみました。


◆チーム別アタック決定率
 1.JT 73.3% [打数30得点22]
 2.パイオニア 51.2% [打数121得点62]
 3.久光製薬 46.8% [打数62得点29]
 4.東レ 45.2% [打数42得点19]
 5.トヨタ車体 42.9% [打数28得点12]
 6.岡山 37.9% [打数29得点11]
 7.NEC 36.7% [打数30得点11]
 8.デンソー 33.3% [打数66得点22]

◆個人別アタック得点上位5名
 1.冨永こよみ 61[決定率51%]
 2.熊谷桜子 22[決定率33%]
 3.竹下佳江 20[決定率74%]
 4.古藤千鶴 16[決定率52%]
 5.原桂子 13[決定率42%]


パイオニアの冨永はセッターだけではなく試合中にスパイカーになる場合もあるので数字は突出しています。
が、素晴らしい数字ですね。

まず、アタック決定率はJTが断トツで1位。竹下佳江と河合由貴ともに決定率が高いです。
2アタックは決まるときにしているということでしょう。

久光製薬は2アタッカーの古藤千鶴と原桂子も割と打数が多く決定率も比較的高いです。

一方、デンソー(熊谷桜子)は得点は多いですが、打数も多く決定率は最下位です。2アタックの失敗が
多いのでしょう…。今年は苦しい時も交代することなく出場し続けたことも影響していると思います。

また、得点からみますと、トヨタ車体と岡山の得点が少ないのは印象通りでしたが、NECはもっと上位に
くいこむイメージを持っていたのですが、打数得点ともに少なかったです。
冨永こよみトスアップ
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. 有志 | URL | -

    無題

    こんにちは、
    個人的に、
    一押しだった富永さん…外れましたが…
    それでも私は、
    ポスト、テンさんは、
    富永さん…中道さん…の順です、
    磨けば光る素材は沢山いらっしゃると思います…
    でも、
    初めからそこにある素材は少ないと思うのですが…
    素人目デス…

  2. みはえる | URL | -

    Re: 無題

    >有志さん

    そうですね。冨永はずれてしまいました。
    これからの活動の中でまだ変わる可能性もあるので見守っていきましょう。
    高さと攻撃に魅力がありますから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/385-f58fe2eb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。