--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】3/6 デンソー×NEC[2010/11Vプレミアリーグ女子]

2011年03月07日 23:30

◆日程
 2011年3月6日(日)13:00~

◆会場
 大阪市中央体育館

◆結果
 デンソーエアリービーズ 1-3 NECレッドロケッツ[23-25 19-25 25-22 15-25]

◆出場選手
デンソーエアリービーズ
《監督》
 達川実

《スタメン:第一セット》
 熊谷桜子、奥田恭子、矢野美子、鈴木裕子、エベ リスベル、井上奈々朱、リベロ:真柴咲紀

《途中出場》
 細田絵理、石井里沙、櫻井由香

《控え》
 井上香織、栄絵里香、泉岡未来、リベロ:高橋菜穂子
 デンソーエアリービーズ整列

NECレッドロケッツ
《監督》
 山田晃豊
 山田晃豊監督

《スタメン:第一セット》
 内藤香菜子、松浦寛子、ガライ フェルナンダ、杉山祥子、松浦麻琴、内田暁子、リベロ:井野亜季子

《途中出場》
 八幡美樹、滝口奈美、秋山美幸、島村春世、澁澤夏美

《控え》
 リベロ:渡邊絢子、白垣里紗
 NECレッドロケッツ整列

◆観戦記
私にとって現地観戦は3週間ぶりになります。たった3週間ですがとても長く感じました。
第一試合は偶然その3週間前と同じ組み合わせの試合です。

開場時間の少し前に現地に到着。
他の会場と違って特徴的だったのは、当日券を購入しているお客さんがとても多かったです。

開場に入り1F席にはもれなく、JTのスティックバルーンが入口で配布されていましたた。そしてその袋の中
にホームゲームイベントであるサイン会の抽選券が入っていて、見事あたり券でした。
座席は審判のほぼ後ろ側で良い場所なのですが、真ん中すぎてスパイクを打つ瞬間が見にくかったです。

やはりここの会場はVリーグ開催するには大きすぎると感じました。コートから座席までの間に広い通路が
作られて距離が非常に遠く、3列目でしたが迫力も他会場に比べるとなかったです。
また、今回はエンド席がパイプ椅子で作られていてコストダウンされていました。
あと、1Fのサイド指定席でエンド席より後方まで設定していたのはいただけませんね。

最初の選手紹介で杉山祥子のよみかたを間違えていました。Vリーグは手順をマニュアル化しているのに
ふりがなでもふっておけば済むのになぁと思いました。杉山も苦笑いしていました。
あとで訂正していましたが…。

スタメン紹介時のボールの投げ入れで松浦寛子が投げたボールが私の座席に一直線で飛んできました。
はじくこともなくがっちりダイレクトキャッチ出来ました。
近くに子供がいたらあげようかと思いましたが、いなかったので、頂きました(笑)

ボールに書いてあったことは、サインと
 NEC#9 Hiro
 2011.03.06
 NECvsDENSO IN 大阪
  なんでやねん!!
  あかんのかい!!
  ええやんか(笑)
 松浦寛子サインボール

いつも開催地の方言シリーズ書いてるのかな

さて、スタメンNECは最近の固定メンバーです。一方のデンソーはいつものメンバーと違ったのはミドル
ブロッカーが井上香織→井上奈々朱でした。(土曜日のエベリスベルとの交錯で怪我したのかもしれません)
リベロは昨日に引き続き真柴咲紀です。

試合は第一セット序盤デンソーがリードしていましたが、中盤の滝口のサービスエースをきっかけに後半20点
前あたりでNECが同点に追いつきます。その後ガライを中心とした攻撃でNECがセットを取ります。
第二セットはガライと内田暁子に替わって入った八幡の攻撃を中心に得点を重ねNECがセットを連取します。
第三セットは一転してエベの攻撃がさえはじめデンソーが取ります。
続く第四セットは出だしからNECがデンソーをつき離しそのままセットを取り、セットカウント3-1で勝利
します。

これでNECのセミファイナルラウンド進出が決まり、決まった瞬間にコート内に全選手が集まり輪になって
喜んでいました。
NECレッドロケッツ4強決定
また、同時にVリーグ通算250勝を達成しました。
デンソーはわずかに可能性のあった4強入りを逃しましたが、パイオニアが敗れたことにより入れ替え戦は免れ、
最低限の目標は達成し、来週の試合結果で5位または6位となります。

勝利者インタビューは杉山です。

《チーム別感想:NECレッドロケッツ》
・今日は文字通りミドルブロッカーのブロック祭りでした。杉山祥子が得点5、内藤香菜子が得点3の計8得点。
 NECらしさがここにも出ていました。この結果、リーグブロックランキングの上位はこの二人が独占です。

・セッター二人(松浦麻琴、秋山美幸)が同じレベルなのが強み。流れが悪い時に躊躇なく交代できるのがよい
 です。試合前この二人は本当によく話をしています、いい雰囲気です。
 松浦麻琴
 秋山美幸トスアップ

・攻撃はやはりガライ中心は変わっていません。セミファイナルでマークが厳しくなった時の対応がポイントに
 なるかもしれませんね。

・杉山祥子
 ブロードはことごとくレシーブされ攻撃面ではいいところがありませんでしたが、ブロックは機能していまし
 た。勝利者インタビューに選ばれたのはNEC通算250勝に触れたかったからでしょう。
 そして杉山はとても意気なことを言ってました。

  Q「Vリーグ250勝達成についてはいかがでしたか?」
  A「解説の吉川監督の時代から積み上げてきた記録でもあり感慨深いです」
    (内191勝は杉山がかかわったとのこと→やはり彼女しか語れないですね)
  Q「目標は?」
  A「優勝です」(ちょっと小さな声)

 3/8にあるGAORAの録画放送でこのコメントに吉川正博氏はどのような反応をしているのでしょうか。
 私だったらうれしくて仕方がないと思います。

・内藤香菜子
 打数は少なかったですが、要所でクイックを決めていました。秋山と合わずに空振りはちょっと修正が必要
 ですね(確か土曜日もあったので)。
 この試合のブロック3得点でブロック賞がほぼ確実になったのではないでしょうか。
 内藤香菜子ブロック

・松浦麻琴
 第三レグまでの方が調子が良かったような気がします(ほんとうに印象だけですが)
 第三セットデンソーリードで交代。第四セットは自分は控えと思って練習していたら監督に呼ばれて再び
 スタメンでした。

・松浦寛子
 今日も難しい二段トスが上がってきましたが、得点につながることが少なかったです。
 (公式記録は打数17得点2決定率11.8%なのでやはり印象通りでした…)
 松浦寛子レシーブ

・井野亜季子
 サーブレシーブは安定していましたし、ディグもネット下までするするっときて拾うなどナイスレシーブが
 多くありました。リーグのサーブレシーブ成功率部門では、久光:座安琴希との勝負に絞られましたが、
 来週よほど大崩れしなければタイトル獲得の確立が高いでしょう。
 NECレッドロケッツ サーブレシーブ
 
・八幡美樹
 第一セットから内田に替わってコートインし、サイド攻撃で活躍。サーブレシーブは乱れている印象があり
 ましたが、公式記録では11/13でした。
 八幡美樹スパイク

・ガライフェルナンダ
 攻撃面では好調を維持しています。バックアタック含めて33得点。リーグ総得点はスタエレンスシャイーヌ
 と65点差つけ第一位。タイトルもほぼ確実でしょう。


《チーム別感想:デンソーエアリービーズ》
・前日のJT戦で粘り強いつなぎ、安定したサーブレシーブ、復活したエベリスベルの攻撃で強かったデンソー。
 うってかわって先週までの連敗中のチームに戻ってしまった感じがしました。
 デンソーエアリービーズ円陣

・井上奈々朱
 久しぶりにプレーを見ることが出来ました。ブロード中心の攻撃で井上香織の替わりを果たしていて悪く
 なかったと思います。
 井上奈々朱スパイク

・矢野美子
 今日は目立たず。打数10

・鈴木裕子
 攻撃はまずまずといったところですが、つなぎで大貢献していました。デンソーはやはりこの人がキーに
 なりますね
 鈴木裕子スパイク

・真柴咲紀
 シーズン当初からほぼ毎試合ピンチサーブで投入されて試合の場数を踏んでいたので、この日が近いとは
 思っていましたがついにリベロで登場。サーブレシーブはそつなくこなしますが、ディグとか反応はまだまだ
 これからかなといった印象です。櫻井由香の後継者には間違いないでしょう。
 栄絵里香・真柴咲紀

・エベリスベル
 手の怪我はサポーターの面積が小さくなっていたので先週に比べると回復しているようです。ただプレーは
 調子の波が激しくミスも多くよい状態とは言えませんでした。表情を見ても冴えていませんでした。


長くなってしまいましたが最後に。
Vリーグでの個人タイトルをもう少し取り上げればよいのではと思います。
他のスポーツ、例えば、野球、F1などはチームと個人賞の2つを大きく扱っています
確かに取り上げ方が、やりにくい部分もあるでしょうけれど、プレーヤーのモチベーションにもつながるのでは
ないかと
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. 彩花 | URL | -

    こんばんは

    みはえるさんへ

    前日のこの会場をテレビで見ましたが、すごく広い会場で驚きましたv-11
    世界大会並みの広さですよね?
    お客さんはたくさん入っていたのでしょうか?

    NECは安定したセッターが二人いていいですよね。
    デンソーの真柴選手もこれからが楽しみですしv-91

    こちらこそ喜んでv-237
    ブックマークお願いいたします。

    P.S 竹下選手の番組またやりますよ~

  2. 小さな名監督 | URL | -

    3/6 デンソー×NEC

    みはえるさん、こんばんは。


    3週間ぶりの現地観戦お疲れ様でした。
    熱心なファンだと3週間空くと長く感じますよね。


    杉山の名前間違えていましたか・・・

    私は1/29に、とどろきアリーナでシーガルズの卜部を「とべ」と紹介しているのを聞きました。

    松浦寛子のボール、Aキャッチおめでとうございます。

    杉山の191勝貢献は凄い数字ですね。
    リーグ最終戦の3/13には、通算300試合出場(連続出場)も達成予定です。

    今季のNECは、ガライはもちろんですが、杉山と内藤の存在が非常に大きいです。


    NECやりました! 4強入り&リーグ通算250勝!

    しかし、まだ続きがあります。
    目標は「優勝です」


    p.s 今年はファイナルラウンド東京遠征されるのですか?

  3. みはえる | URL | -

    返事遅くなりました。

    >彩花さん

    会場は世界バレー大阪大会の会場にも使用された場所です
    きれいですし、とても広いです。

    それからリンクの件ありがとうございます。
    早速、追加しました。

    竹下選手の番組またあるのですね、情報ありがとうございます。
    とても、楽しみです。


    >小さな名監督さん

    NEC4強決定おめでとうございます。
    これからのハイレベルの戦いが楽しみです。昨シーズンもセミファイナルが一番面白かったです。

    杉山は本当に凄いですね、NECの看板ですよ。
    実力的にも全日本まだいけそうなんですけどね~

    さて、今後の観戦予定ですが、スケジュール的にセミファイナルとファイナルは
    遠征なしです。
    チャレンジマッチは申し込んでいたチケット当選の通知がさきほど来ました。
    日程的にもきついんですけど雰囲気を味わってみたかったので4/3遠征します!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/371-7adb37e2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。