--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】1/29 JT×パイオニア[2010/11Vプレミアリーグ女子]

2011年01月31日 00:07

◆日程
 2011年1月29日(土)14:00~

◆会場
 刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)
  ※座席表
  刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)座席表

◆結果
 JTマーヴェラス 3-0 パイオニアレッドウィングス[25-22 25-19 25-22]

◆出場選手
JTマーヴェラス
《監督》
 石原昭久

《スタメン:第一セット》
 山本愛、竹下佳江、高木理江、石川友紀、谷口雅美、キム ヨンギョン、リベロ:井上琴絵

《途中出場》
 坂下麻衣子、吉澤智恵、西山慶樹、川原麻実、平井真栄

《控え》
 リベロ:千葉智枝美、芥川愛加

パイオニアレッドウィングス
《監督》
 宮下直樹

《スタメン:第一セット》
 スタエレンス シャイーヌ、香野晶子、成田郁久美、今野加奈子、沼田さくら、冨永こよみ、リベロ:吉田真未

《途中出場》
 佐々木みき、杉本早希、板橋恵、多治見麻子、芦野李沙

《控え》
 田村翔子、リベロ:古屋美紀
パイオニアレッドウィングス整列

◆観戦記
《試合まで》
会場には早く到着しました。この会場はVプレミアリーグの場合、常設の駐車場と隣接するグランドを
臨時駐車場とするので、駐車場の心配がないところがいいです。
もう一ついいのは、体育館の施設の休憩スペースが広く、開場前にもゆっくりできるところです。

愛知県バレーボール協会のサイトに土曜日日曜日のチケットは完売した旨掲載されていました。
会場入口の所に「当日券は販売いたしません」の張り紙がありました。
チケットをさばけるものは早くさばきたいのはよくわかりますが、当日券の枠は別途枚数確保しておくべきでは
ないでしょうか。変に敷居を高くすることは避けた方が得策だと思うので、その旨アンケートに記入しました。

開場時間は、愛知県大会のいつも通り1時間30分前です。
トヨタ車体のホームゲームということで、入口でトヨタ車体のスティックバルーンと試合スケジュールの書いた
カレンダーを配布していました。
座席は1Fの限りなくエンドよりではずれでした^^。足元のスペースは広い目でなかなかゆったりとしています。
座席は昨シーズンから変わったような気がします。

第一試合は若干の空席がありましたが、ほぼ満員となりました。公式発表では1920人です。
見た目にもキャパはあまり多くありません。

会場に入った時は、パイオニアが練習をしていました。
栗原の練習が軽めに見えたので、今回もベンチ入りしないことがなんとなくわかりました。
ジャンプサーブもフローターぎみに練習していました。
栗原恵

モッパー・ボールリトリバーの紹介がありました、愛知県高校生のバレーボール部員たち。この紹介は世界
バレーでも行われていました。


《試合》
試合開始前のJTのウォーミングアップでは、元武富士バンブー組石川、吉澤、平井が固まって(たまたまだと
思いますが)していました。

スタメンJTはいつものメンバーですが、ヨンギョンの対角は高木を起用してきました。
吉澤が前週の試合で好調だったようですので意外な気がしました。ベンチ外は、位田、西山姉、河合、加藤。
位田は調子が悪いのでしょうか…。
一方のパイオニアは、いつものメンバーで、古屋がリベロではありますがメンバーに入っています。

試合は、第一セットは一進一退でサイドアウトが続きますが、終盤ヨンギョンを中心とした攻撃でJTがセット
を取ります。第二セットは序盤から終始JTがリードして優位に試合を進めてセットを取ります。
第三セットは両チーム接近した戦いが展開されましたが、第一セット同様終盤にサイドからの攻撃に決定力の
あったJTがセットを取り、勝利します。勝利者インタビューはキム・ヨンギョンです。


《チーム別感想:JT》
・サーブは前半徹底的に前衛をぎりぎり狙っていました。攻撃のパターンを減らす作戦なのでしょうか。
 記録を見ても相手ミドルブロッカーがレシーブしていることからもわかるかと思います。
 ただ効果が本当にあったのかは疑問が残ります。最近リーグでのブームになっている感じもしています。

・チームのアタック決定率が53%と驚異的な数字。どの選手も高い数字で穴がありません。
 この状態だとチームとしてもかなり強いですね。

・竹下
 トスワークがさえていたように思います。ほとんどラリーが続くことなく一発でスパイクが決まりました。
 チーム決定率が50%オーバーはすごい。
 石川がブロックしたボールを見失った時に大きな声で指示しているのが聞こえました

・高木
 レフトからのインナー打ちが効果的だったように思います。今日驚いたのがバックアタックです。
 一度トスが上がった時はアレッ?と思ったのですが、また別の時にも上がっていたので、ついに高木もバック
 アタッカーの仲間入りです。完成度をあげていけばチームとして攻撃のバリエーションがまた増えることに
 なります。位田との違いにもなりますね。
 
・ヨンギョン
 力がいい感じに抜けたスパイクと時折織り交ぜるフェイントでどんどん得点していきました。
 で、たまに本気モードでスパイク打つとその迫力に会場内がどよめきます。公式記録ではスパイク決定率70%
 オーバー。そりゃぁほとんど決まって見えて当然の数字でした。
 でもって失点0、サーブレシーブ成功率76.9%と非の打ちどころがありませんでした。
 そして気が付けば、リーグアタック決定率はミドルブロッカーが上位を独占している中で第一位です。
 サイドでトップということはぶっちぎり状態だと言えます。
 キムヨンギョン

・谷口
 スパイクはよく決まっていた方ですが、バックアタックや、ラリー中のプレーなどでちょっとプレーが雑な
 時があって気になりました。
 谷口雅美

・井上
 サーブレシーブが少し乱れることがありましたが、スパイクレシーブはいつも通りイイ動きであげていました。
 井上琴絵

・吉澤
 第一第二セット途中、高木に代わってコートイン。これがパターン化していました。先週に引き続き
 スパイクが好調で。サーブレシーブも安定していて安心して見ていられます。JTの昨シーズンとの違いの
 一つがここにあると思います。

・平井
 第三セット後半二枚替えで川原とともにコートイン。チーム加入後初登場になります。
 トスアップを注目してみましたが、緊張感が伝わってきます。なんとなくおそるおそるといった感じ
 (プラス思考で考えると丁寧)に見えました。竹下と比べると明らかに山並みの高いトスアップでした。
 実践感覚を積ませるという意図で起用しているとは思いますが、マダマダだと思います。
 これなら河合の方が断然いいでしょう。
 平井真栄

・坂下
 久しぶりにスパイクシーンを見ましたが、精彩がないように見えました…。

・西山慶樹
 西山慶樹


《チーム別感想:パイオニア》
・控えゾーンで選手たちとすれ違いましたが、パイオニアの選手は高さがありますね。セッター富永175cm
 だし、他の選手もたいがい180オーバーですから…。

・今日も高橋の姿が見えませんでした。気になります。

・JTに負けはしたものの、スタエレンスを中心に攻撃力も出てきていますし、チーム状態は悪くないような
 感じがします。後半戦6位以上にあがる可能性もあるではないでしょうか。

・富永
 ミドルブロッカーをよく使っています。これで決まるときはチーム全体が強くなるのでしょう。
 ピンチサーブで板橋が入ったときは一瞬アタッカーになっていました。
 冨永こよみ

・板橋
 ピンチサーブで登場。サーブを打つ時の「いけ~」が今回もありましたが、得点にはつながりませんでした。
 練習中には多治見コーチからアドバイスを受けていて「はい!」と。ベテランですが気持ちのいい返事です。

・多治見
 途中出場。今日の試合の流れであれば、もっと早くに投入してもよかったかもしれません。
 動きは38歳にはとても見えません。

・今野
 これまでは佐々木が出ていたポジション。長めのスパイクとかコース打ちなどもしていて決定力がありました。
 あとは波がなくなればいうことなしですね。
 今野加奈子
 
・スタエレンス
 シーズン当初は今シーズンやばいかもと思った時もありましたが、攻撃はもちろんのことサーブレシーブを
 含めてオールマイティーに自分の役割をこなしています。チームが勝てるようになってきたのは、この人が
 馴染んで機能しだしたことが大きいような気がします。
 スタエレンス シャイーヌ

・沼田/香野
 昨シーズンからすると成長しているように感じます。やはり実践経験を積むことは大切なことがわかります
 (沼田は試合にすらほとんど出ていなかったのに)
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. k2 | URL | 0ahh5bFw

    JTマーヴェラスの選手層は潤沢で厚いですね。
    アリーナから見るヨンギョン選手はド迫力でしょうね~。

    アリーナ席って行くまでどのあたりか分からないのですか?
    ボンビーな私はいつも2階自由席なので分かりません(笑)
    座席はいいですね。椅子も楽ちんだしスペース広いし。
    アリーナ席も引き出し式なのに良い椅子でしたね。
    また、開場まえにロビーまでは入れるのは親切でした。
    寒い時間外ではたまりませんからね。他の会場も見習って欲しいものです。

  2. 南 | URL | -

    チケットの件

    はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
    この試合自分も行ったのですが、例年通り当日券があるものと思っていて、試合の1時間半前に到着して前の張り紙を見て愕然としました。

    結局入ることも出来ず、試合終わるまで外で携帯のライブ中継見ながら少しでも雰囲気感じようと必死でした(笑)

    なので、このエントリーのみえはるさんの意見にとても感動しました。
    微量でもいいので当日券枠をちゃんと作ってほしいです。

  3. みはえる | URL | -

    Re: タイトルなし

    >k2さん

    1Fでのヨンギョンは迫力ありますよ~
    私はビンボーなんでさんにっぱレンズ買えません(笑)
    座席は愛知県大会だと事前に場所を調べようと思えば出来ますね。
    まぁ、気にしていないので調べないです

    開場前に室内に入ることが出来るのが関西圏ではここだけかも…
    滋賀大会などは寒くて震えながら長時間開場を待っていました


    >南さん
    会場まで足を運ばれて入場できなかったんですか…。それは残念でしたね。
    昨年までですと確実に当日券で観戦できていましたから。

    今度は3月に岡崎でありますが観戦されるのでしょうか。
    愛知県の大会は豊田大会もsoldoutになっていましたので、もし予定
    されているのであれば早めにチケット確保した方がよいかもしれません。
    今ピアを確認したらチケットはまだありました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/355-7743d294
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。