--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】1/9 デンソー×JT[2010/11Vプレミアリーグ女子]

2011年01月13日 00:28

◆日程
 2011年1月9日(日)

◆会場
 西尾市総合体育館
  ※座席表
   西尾市総合体育館座席表

◆試合結果
 デンソーエアリービーズ 0-3 JTマーヴェラス[18-25 14-25 17-25]

◆出場選手
デンソーエアリービーズ
《スタメン:第一セット》
 熊谷桜子、奥田恭子、矢野美子、鈴木裕子、エベ リスベル、井上香織、リベロ:櫻井由香

《途中出場》
 石井里沙、真柴咲紀

《控え》
 細田絵理、井上奈々朱、栄絵里香、本田つばさ、リベロ:泉岡未来
 デンソーエアリービーズ整列

JTマーヴェラス
《スタメン:第一セット》
 山本愛、竹下佳江、高木理江、石川友紀、谷口雅美、キムヨンギョン、リベロ:井上琴絵

《途中出場》
 坂下麻衣子、吉澤智恵、西山慶樹

《控え》
 リベロ:千葉智枝美、芥川愛加、位田愛、河合由貴

◆観戦記
この試合はデンソーのホームゲームです。
二階席の半分はデンソー応援団で埋め尽くされました。すごい数ですし、応援の音量も凄かったです。
観客席は満員で立ち見のお客さんもいました。大盛況です。公式発表では2210人。
試合開始前の公式練習では、必ず相手チームの練習を見るJT石原監督。

スタメンはデンソー、JTともに最近の固定メンバーです。
試合は第一セットは前半デンソーがリードで1stテクニカルタイムアウトを迎えましたが中盤にサーブで攻めて
デンソーか崩れJTが谷口の攻撃を中心に得点を重ね逆転しセットを取ります。
第二セットはJTはヨンギョン中心の攻撃でリード、またデンソーのミスなどもあり大差でJTがセットを連取
します。続く第三セットもそのままの流れでJTがセットを取り勝利しました。
試合時間は1時間12分と短時間で終了。この結果、岡山で東レが久光製薬に敗れ、JTが1位に躍り出ました。
勝利者インタビューはキム・ヨンギョン。
キム・ヨンギョンインタビュー

その後、デンソーのホームゲームということで、選手一人ひとりがコールされコート上に入ってきます。
入場の時の音楽は選手それぞれに違っていました。
井上主将から挨拶をした後に、ボールの投げ込みがありました。ボールを受け取った人には何か商品がもらえる
ようでした。


《チーム別感想:デンソー》
・皇后杯での東レとの激戦で勝ち切って優勝したデンソーですが、なんか全然違うチームに見えました。イイ
 ところが殆どなかったです。

・エベと井上香織が抑えられるとチームとして厳しいということがよく出た試合だと思います。完敗です。

・デンソーは最近シーズン開始はよくて後半失速することが多くなってきていますね。

・エベ
 JTに完全にマークされ、攻撃がことごとくブロックでワンタッチ取られたり、レシーブで繋がれてなかなか
 得点に繋がりませんでしたし、ミスも多かったです。表情を見ていてもたまに得点していても沈んだままで、
 チームメートがなんとかしようと声をかけますが、そのままの感じで試合が終わってしまいました。

・井上香織
 ブロードをJTにきっちりとマークされていて、思うように得点に繋がりませんでした。
 やはり井上が目立たないとデンソーは苦しい。
 井上香織サーブ

・矢野
 鋭角にたたきつけるクイックが決まっていましたが、全体的には目立つシーンは殆どありませんでした。

・鈴木
 たま~に出るライトの早い攻撃が効果的でしたが、全体的に攻撃は今一つ通りませんでした。エベが後衛で
 鈴木が前衛時にローテーションが回りにくい感じでした。
 ただ、守備はさぼらずに本当によく動き回って繋ぎに大貢献していました。

・熊谷
 試合終了直後の悔しそうな表情が印象的でした。ホームゲームイベントでボールの投げ入れで子供に手渡し
 しに来た時は、穏やかでやさしい表情をしていました。
 熊谷さくら

・栄
 出番なし。
 栄絵里香


《チーム別感想:JT》
・ベンチ外記録係は西山姉と新加入の平井。加藤は恐らくビデオ係か。川原の姿が見えませんでした。

・シーズン開始は怪我などで選手が揃っていませんでしたが、今控え選手を見ると豪華な顔触れですね

・開幕序盤にはなかった強さを感じます。ヨンギョンの本格参戦と各選手の仕上がりが良い状態になってきたから
 でしょう。

・全く危なげない試合運び。デンソー対策がきっちりと出来ていました。サーブで攻めて、デンソーが崩れ単調
 な攻撃になるように持っていって、ブロックでシャット又はワンタッチで繋ぐ作戦、強かったです。

・ヨンギョン
 デンソーの守備に結構スパイクが拾われていましたが、最終的にはきっちりと決めています。
 この試合でもバックアタックは少なかったです。ラリー中の守備もそこそこ動けていたように思います。
 キム・ヨンギョンスパイク

・井上
 NECの井野も良かったですが、井上もスパイクレシーブでよくつないでいて、そこから取れた得点もあり
 ました。この試合ではトスアップの機会は殆どなかったです。
 井上琴絵レシーブ

・石川
 この所調子が上向きになってきています。そのせいか竹下のトスも山本よりも上がってきていて、クイックを
 中心に得点に繋がっていますし、ラリー中などで何かと得点に絡んでいるのがとても良いです。
 いつも書きますが、センターオープンの成功率は今日も高かったです。またブロックが谷口との二枚セットで
 炸裂!6得点

・山本
 石川の調子が上がってきたら、山本が若干下降線に入った印象です。それだけ相手チームのマークがきつく
 なっているのでしょうけれどブロックでシャットされたり、トスも以前よりは上がらなくなってきています。

・高木
 今シーズンの高木はサーブレシーブやラリー中の攻撃など本当によくやっていると思います。
 JT超激戦区であるサイドのスタメンもほぼ定着。今日の試合はセット途中で吉澤との交代がパターンに
 なっていました。高木のサーブでの連続得点が多かったです。その時は前衛が谷口、ヨンギョン、山本と
 いうこともあるでしょうけれど。

・吉澤
 高木に代わり途中出場していましたが、ミスもあったりでいまいちでした。

・西山慶樹
 ピンチサーブで登場。久しぶりに見ましたが、相手にすぐに得点され終了。サーブよりは前衛でのプレーが
 見たいです。

・谷口
 隊長スパイクが好調でいつも通りライトからの早い攻撃がよく決まっていました。エンドから見るとこの人の
 バックアタック面白いです。
 谷口雅美・キムヨンギョン

・河合
 体調不良からの復活したようでユニフォーム姿を久しぶりに見ることが出来てホッとしました。少しスリムに
 なったような気がします。
 河合由貴


◆試合の音声
 ボイスレコーダーで試しに録音してみました
 2011.01.09 デンソー×JT[2010/11Vプレミアリーグ女子]
 →FC2会員しか閲覧出来ないようです申し訳ありません[2/5追記]。アップロード先変更します

 JT得点→JT応援コール→テクニカルタイムアウト→JT応援「アリバ・アレ」→デンソー矢野得点
 →デンソー応援コール
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. k2 | URL | 0ahh5bFw

    いよいよJTが走り出しましたね。
    アローズは相変わらずモタモタしてます...。
    琴絵選手のバックショットカッコいいですね。

  2. みはえる | URL | -

    Re: タイトルなし

    > k2さん

    JTのチーム状態はいい感じになってきています。
    早く生で見てみたいです。
    アローズは意外と苦戦することが多くなってきていますね。
    写真、師匠にほめていただき嬉しいです^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/349-d3c8cbc0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。