--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2010女子バレーボール世界選手権(2010世界バレー) ポーランド×日本

2010年10月30日 09:03

◆日程
 2010年10月29日(金)

◆試合結果
 POL-JPN 2-3[28-26 25-21 20-25 23-25 12-15]

◆出場選手
日本
《スタメン:第一セット》
 竹下佳江、井上香織、山本愛、木村沙織、江畑幸子、山口舞、佐野優子

《途中出場》
 栗原恵、井野亜季子、迫田さおり、中道瞳

《控え》
 荒木絵里香

ポーランド
《スタメン:第一セット》
 カチョル、ガイガウ、ザドレク、ブリンスカ、グリンカ、ベドナレク

《途中出場》
 コセック、ヤゲーロ


◆観戦記と感想
地上波ゴールデンタイム放送のバレーボールは久しぶりです。観客席も結構お客さんが入っているようです。
試合は第一第二セット連続で落とした後、日本チームはウイングスパイカー山口・江畑→迫田・栗原を入れ替えて
超攻撃的な布陣で臨みます。その結果ながれを変えて、第三、第四、第五セットを連続で取り逆転勝利を収めま
した。勝利を決めた瞬間の選手たちの喜ぶ姿が、この試合にかけていた気持が伝わってきました。

ポーランドのミスに助けられたり、20点を超えてからの詰めなど課題はありましたが、とにかく大事な第一戦を
ポーランドに勝てたことは素晴らしいですね。あす以降の試合にも期待が持てます。

日本チーム全体
・サイドの攻撃のスピードはかなりあるように感じました。

・栗原の全日本女子チームメンバーへの復活。素直に嬉しいです。井上との二枚ブロックは高さもありとても効果
 的だったように思います。

・新ユニフォームデザインがカッコいいですね。若干パイオニア風にも見えます。ジャージはオレンジ系でちょっ
 と見慣れなかったです。

・今回の後半の二枚替えはワールドグランプリに比べると戦力はほぼ変わらないので良いですね。

栗原
 第一、第二セットは二枚替えでの出場。第3セット以降はスタメンでの出場です。スパイクによる得点はまだ
 まだ本調子には見えませんでしたが、まず復活出来たことが嬉しいです。
 センターへの切り込んでのスパイクも打っていました。
 また、唯一のジャンプサーブもイイです。流石にフローターにはしなかったことは評価出来るのではないでしょ
 うか。

井上
 この人は本当にブロックで機能しています。サーブレシーブが崩れることが多かったこともあり山口とのコンビ
 がもう少し多ければいうことなかったです。
 それにしても女性で体脂肪率5%って凄いですね。

山本
 サーブレシーブがきっちり竹下に返った時は要所でブロードをきっちりと決めていました。

迫田
 第三セットから江畑に代わってスタメン出場。この起用がスバリ的中しました。
 バックアタックのスピードには驚きました。ワールドグランプリの時と比べるとかなり早くなっています。
 スピードや打点はブラジルのシェイラ並みにかなり近づいたのではないでしょうか。サーブでも相手を崩し
 素晴らしい活躍だったと思います。中道との組み合わせも見てみたいですね。

江畑
 こちらも攻撃のスピードは早くなりましたが、江畑の良さは失われている印象を受けました。

井野
 今回もピンチサーブとレシーバー要員としての起用です。

山口
 単独の攻撃ではやはり相手につかまる確率が高くなってしまうので、コンビでもっと絡めて言ってほしいです
 ね。今日もコンビではなかなかよかったと思います。

中道
 ついに全日本ユニホームで登場。ちょっと感動しました。でも初出場なのにもう何年も前から全日本にいるよう
 な落ち着いた雰囲気は流石です。
 今日の役割は二枚替えでの出場でしたが、サーブでは相手をかなり崩していてサーブ効果率は高かったと思いま
 す。トスは竹下とはやはり違いますね。

木村
 この試合のベストスコアラーでした。ライト攻撃が目立っていましたし、いつものカットボールも効果的だった
 ように見えます。ブロック得点1点目は木村らしい「あれっ!止まった」といった感じの表情が印象的でした。
 サーブレシーブが中盤乱れ気味でしたので修正してもらいたいところです。

竹下
 今日は調子がいまひとつだったような気がします。クイックが少ない。


※大阪会場へ観戦に行こうかと思っています。
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. ししょう | URL | -

    昨日はあの感動を会場で味わいました。

    課題の立ち上がりはいい感じだったんですけどね~、、、まさかあんなに苦しめられるとは、、、さすがに互角のチーム同士の戦いって感じでした。

    自分は注目している東レ勢もリィちゃんとエリカちゃんは出番がなかったですが、沙織ちゃん、リオちゃん、そしてミチさんの頑張りにはうれしい限りでした。

    沙織ちゃんはやはりというか完全マークで1、2セットはサーブで狙われ、スパイクもサイド重視のブロックにやられてたけど、3セット目にリオちゃんのバックアタックで流れ変えてくれましたね、

    昨日はリオちゃんの日だったように見えました。

    もちろんメグさんの復活もうれしかったですけど、、、


    それからミチさん、
    2枚替えでの出場でしたが、なんだかホントに昔からいる選手のようなオーラがでてましたね、スパイカーとの息もまずまずだったと思います。


    他会場のほうでは中国、キューバともに初戦黒星発進だったようですね、、、
    大阪大会レポはお願いします☆

  2. heath | URL | .H9Mgj4M

    悪魔の監督

    出演者
    悪魔(眞鍋監督)
    天使(中道がコートに立つと登場し下がると消える)


     事前に悪魔は、江畑を唆し「全日本のエースは私」、「金メダルを取る」と豪語させ、ポーランド戦がいかに重要かを強調し全日本にプレッシャーをかける。
    【第1セット】
      これまで出だしの悪かった全日本は、悪魔の手先と成った江畑の活躍で好調な滑り出しを見せる。
      しかし、悪魔の呪文により全日本は動きが悪く、流れが悪くなると、まず江畑が沈み二度と浮上せず立て直せない。
    悪魔:「俺の力を見たか。」天使に自分の力を誇る(中道コートに立つ)。
    天使:緊張で硬くなった中道を励まし、ポーランドのミスを誘う。
    悪魔:形勢が逆転しそうになり慌てて中道を代える(天使姿を消し、ポーランドが第1セットを取る)。
    【第2セット】
      敗戦の恐怖がコートの選手を捕らえ、全員金縛りとなる。
    悪魔:天使に向かい(中道投入)「これでどうだ、お前でも如何しようもあるまい。」
    天使:このセットを諦め、ラリーを継続し選手の動きを良くしようとする。
       ポーランドが第2セットも取る。
    【第3セット】
      悪魔、思い通りに成り、気を良くして、金縛りにはなっていない控えの栗原と迫田を出す。
      全日本勢いを取り戻すも、流れが悪くなると沈み込んでしまう。ポーランドがリードする。
    悪魔:天使を呼び出し、「これでゲームセットだ。」
    天使:「どうやら貴方の勝ちのようね!。見事な作戦だわ。」と悪魔を油断させ、中道を引っ込めるのを忘れさせる。
       全日本がこのセットを取る。
    【第4セット】
      悪魔、怒り、意地となって第3セットと同じ布陣で勝利(全日本の敗北)を目指す。
      今回は、中道を下げることを忘れなかったが、迫田が勝利の女神を捕まえ(サービスエース)全日本の勝利を期待させる。
    【第5セット】
      全日本の勝利を目前にして、迫田が勝利の女神を手放してしまった(バックアタックのミス)。
      しかし、木村が手放した勝利の女神を素早くガッチリと掴み勝利する。
    悪魔:今回は負けてしまったが、少なくともキャプテンの荒木は潰した。悔しくて涙も出まい。
       後は木村と竹下の体力を消耗させれば、全日本の力は急降下、何処の国にも勝つことはあるまい。

  3. みはえる | URL | -

    Re: タイトルなし

    >ししょうさん
    現地観戦お疲れ様でした。イイ試合を生で見ることが出来てよかったですね。
    2セット連続で落とした時は、あ~またいつものパターンかと正直思ってしまいましたが
    よく立て直したと思います。
    大阪会場は、おそらく好きなところでゆったりと観戦出来そうなお客さんの数見たいです。
    ロシア、韓国、中国、ドミニカチームなどを楽しみに行ってきます。
    またブログ書きますので、よろしければ見に来てくださいませ

    >heathさん
    中道は確かに流れを替えてくれましたね。
    ワールドグランプリでは二枚替えで失敗するケースもあったのでよかったのではないかと
    思っています。
    真鍋監督は登録した選手をうまく起用していたように思います。
    このまま悪魔が負け続けてくれるでしょうか…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/307-cf30b537
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。