--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】2010V・サマーリーグ決勝大会 JT×日立

2010年09月12日 23:31

◆日程
 2010年9月11日(土)11:00-

◆場所
 春日井市総合体育館

◆試合結果
 JTマーヴェラス 2-3 日立リヴァーレ[25-20 21-25 28-26 20-25 13-15]

 A.試合会場レポート 
 B.試合結果速報

◆出場選手
JTマーヴェラス
《第一セットスタメン》
 千葉智枝美→西山由樹→坂下麻衣子→高木理江→加藤千尋→河合由貴、L:西山慶樹
《途中出場》
 なし
《控え》
 谷口雅美、吉澤智恵、石川友紀、川原麻実

日立リヴァーレ
《第一セットスタメン》
 遠井萌仁→佐藤瞳→都澤みどり→石田小枝→戸崎琴美→内田役子、L:中村かおり
《途中出場》
 吉田あい、横山雅美
《控え》
 樽谷真由美、川原愛璃
 日立リヴァーレ整列

◆観戦記
 現地は駐車場スペースがかなりあり料金も無料です。会場に到着して観戦券を購入。ネット販売では1F指定
 席女子側は完売となっていましたが、2枚だけ残っていたので、1F指定席を購入しました。

 開場は09:30と、愛知県はいつも通り他府県よりも早くの開場でした。
 座席は全部で6列あって、その4列目でした。まずコートからの距離があり、かつ、段差がつけられては
 いるもののなだらかなので人が埋まると見えにくいのは明らかだったので、2Fの自由席に移動して観戦
 することに。(距離は1Fとあまり変わらないので見やすかった)
 2010V・サマーリーグ決勝大会

 コートではバレーボール教室が行われていて、男子・女子の両方のコートで同時にしていました。
 コーチ陣は
  ・吉澤智恵(JT)
  ・高崎紗緒梨(日立)
  ・城美鈴(日立)
  ・沼田さくら(パイオニア)
  ・芦野李沙(パイオニア)
  ・森万里子(東レ)
  ・大山加奈(Vリーグ機構)
 バレーボール教室コーチ
 なんとも面白い人選です。まだ移籍発表されていない元NECの高崎が日立にいたり、選手兼アナリストと
 いいつつ実質アナリストの城。吉澤や森もなんで?感じですが面白かったです。
 城美鈴

 開会イベントの後試合開始です。
 試合の流れはトータル4試合9時間試合を見たので頭の中がごちゃごちゃになっていますので、割愛します

 川原姉妹の対決を楽しみにしていましたが、両選手とも出番がありませんでした。
 タイムアウト中のモッパーは二人同時にやっていることがありました。
 川原麻実
 川原愛璃

では、チームと選手別の感想と写真を…

《チーム》
JTマーヴェラス
 スタメンは近畿総合と同じですが、ベンチインは二人増。全日本から戻った吉澤とアジア大会に選出された
 のでてっきり参加しないとおもっていた石川。豪華な控えメンバーでした。

 JTマーヴェラス吉澤智恵
 JTマーヴェラス吉澤智恵
 JT控え選手
 JTマーヴェラス控え選手
 サーブレシーブが崩れがちでまたまた苦しい展開(↓千葉・高木・西山3枚レシーブ)
 千葉智枝美・高木理江:西山慶樹3枚レシーブ

 あと、ミドルブロッカーが不調時の交代要員がいないのも苦しい。リベロは本職との違いが歴然と出てしまい
 ました。お見合いするなどのミスも多かったです。
 その他で気になったのは坂下-西山のブロックが割れて間をよく抜かれたりブロックアウトをとられていた。
 西山由樹・坂下麻衣子ブロック
 近畿総合から1週間なのですが、チーム全体の活気がほとんど感じられませんでした。

日立リヴァーレ
 第一セットのセッターは内田でしたが、第二セットから横山に変わってから日立に勢いが出てきました。
 やはり流石といったところでしょうか。相手の裏をかくトス回しだったような気がします。
 横山雅美

 あと、繋ぎが本当に粘り強かったです。ボールを落とさないという気迫を感じました。ブロックが良く中でも
 3枚ブロックを多くやっていてとても効果的に感じました。新コーチの濱田さんの効果か?

《選手》
高木
 近畿総合では精彩ありませんでしたが、この試合は高木にトスをあげておけば大丈夫!というほどクロス、
 ストレートにスパイクがよく決まっていました。本当に久しぶりです。21得点は見事
 サーブレシーブは近畿総合よりはましでしたが…
 高木理江サーブレシーブ

坂下
 調子は先週の近畿総合から変わらずいまひとつでした。スパイクがことごとく拾われている印象です。
 あとはラリーの時の守備が苦しい
 坂下麻衣子サーブ

西山由樹
 ジャンプサーブがことごとく入らず、途中からフローターサーブに変更。
 センターオープンを2回ほど打ち切っていました。荒木同様この人の強みかな。
 西山由樹サーブ

西山慶樹
 彼女なりにリベロとして頑張っていました。本職のプレーヤーと比べるとどうしても違いがあります。
 あらためてリベロという役割の難しさを感じました。
 西山慶樹

加藤
 プロードが拾われて決まらない。
 加藤千尋

千葉
 河合の平行トスからの早い攻撃はよく得点につながりますが、ラリー中はなかなか厳しかったです。
 千葉智枝美スパイク

 千葉智枝美

河合
 2トス攻撃が今日も決まりました。(センターあたりから相手のレフト側にバックトスで落とすことが殆ど
 です)この時会場からどよめきが起きました。この奇襲攻撃が伝わったようです。
 リーグまでとっておけばいいのにと思います

石田
 全日本で活躍した江畑と同じようなタイプか。バックアタックを含めて攻撃がパワフルで見ていて楽しい。
 
佐藤
 日立のミドルブロッカー。リベロと交代しベンチに戻る際に必ず監督かコーチの所に行って話を聞いていまし
 た。そのたび毎に叱られたり…。精神的にしんどいやろなぁ~と思ってみていました。

内田
 第二セット以降は控えで、控えゾーンではなくベンチに座っていました。
(どうでもいい話。しんどいのか?でも目についたので…)
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. heath | URL | -

    手に汗握て、見たかった!

     4試合9時間の観戦て、ひょっとして仕事より大変では!!。
     お疲れ様です。
     さて、サマーリーグは、ドラマチックというか、ヨレヨレというか、面白かったようですね。
     日立が優勝候補に連勝し、周囲をアッと驚かせ完勝と思ったら、パイオニアが是を叩き落す。
     最後は、三連敗は避けたいJTと優勝の懸かる東レの激突。
     出出しの悪い東レが2セットを落とし、JTの雪辱なるかと思われたが、
     東レが「大逆転で優勝を決めました」とのこと。
     JTは、当初から元気が無かったようですね。吉澤を試合に出せば良かったのでは?。
     所で、石田はMBそれともWSで出場したのですか?。
     別に興味も関心も知識も無いのですが、ふと気になって?。

     セッターについて
     横山 勝てば英雄(ヒロイン)。最後の1勝をどうしてもぎ取るれないの!。
     富永 ブロック6得点は素晴らしい。「安定したトスワークが印象的」とは、好評ですか?。
     河合 3連敗しても評価されている。まだ、期待されているのかな?。
     田代 「強気なトス回しからリズムを掴みセットを奪取したが、・・・コンビミスも目立ち」、
        「センター線を使い攻撃を仕掛けるが、連続で高いブロックに攻撃を阻止される」と記事にあった。
        セッター、強気は良としても、常にミスがついているのは・・・・・。

    【東レ ファン】
    如何したんだ!ヘー ヘー ヘーイ
    2セットも連続で落すなんて!
    如何したんだ!ヘー ヘー ヘーイ
    こんな時に勝てないなんて!
    何時もの様に決めて、JTをブッ飛ばそうぜ!

    最終セットは、「打ち合い・拾い合いの両者譲らない展開を見せ、観客を大いに沸かせた両チーム。
    試合後も興奮冷めあがらない会場からは、両チームに温かい拍手と声援が送られた。」

    最後は、手に汗握て応援し、興奮したことでしょう。

  2. バレー好き | URL | -

    2010V・サマーリーグ決勝大会

    みはえるさん、こんばんは。

    今年のサマーリーグは、観戦エリアでの試合がなかったので(テレビ中継もないし)、
    みはえるさんの観戦レポートを見て楽しんでいます。


    JTは、主力抜きとはいえ3連敗は予想外でした。
    全体的にレシーブが厳しいみたいですね。
    メンバーを見ると、高木が攻守に全日本の木村沙織みたいな感じですかね。


    日立は、せっかくJTと東レに勝ったのにパイオニアに負けて、
    結局3位なのは、もったいない気がします。

    高崎は、日立に移籍ですか。
    環境が変わって活躍してくれることを願っています。
    チャレンジリーグで、姉妹対決が見られそうなので楽しみです。


    東レは、途中苦戦しても最終的には優勝するところが流石ですね。
    国体も東レが優勝候補本命で、対抗馬でシーガルズかな。

    国体は、場所がちょっと遠いですが、行ける日があったら行こうかと検討しています。

  3. みはえる | URL | -

    Re: 手に汗握て、見たかった!

    >heathさん

    決勝リーグ初日はJTと東レの試合を2試合ずつ見られるという私にとっては最高
    の組み合わせだったのですが…。
    まぁ、サマーリーグらしくて面白かったですね。
    最後の4試合目の東レ-パイオニアは案外盛り上がりましたよ。イイプレイには
    拍手が起こったりして。応援団ではなくて自然な拍手もいいものです。

    日立の石田はWSでした。なかなかパワフルで見ていて楽しいプレイをする選手です。

    セッターについては、田代の強気な部分はおそらく続けて同じ所に上げることでしょう。
    コンビミスはありますが、まぁ頻度はそんなになかったような印象です。
    富永の強みは、高さと特殊な二枚替えができるところだと思っています。


    >バレー好きさん

    今年のサマーリーグは場所が固まっていましたね。私にとっては行動範囲だったので
    運が良かったです。国体はもし観戦されるようでしたら、様子をまた教えてください。
    争いは東レとシーガルズでしょうかね~。
    これで当分バレー観戦から遠ざかることになります。

    高崎はおっしゃる通り姉妹対決になりますね。服部姉妹とか結構多いですよね。
    本人たちはあまり意識していないでしょうけど。

  4. ラスボス | URL | -

    JTは

    JTは大丈夫か心配になってしまうほどです、、、、

    何せリベロもついこの前まで決まっていなかったようでorz

    でもそれだけではなく、私の見えないところで何か崩れているような気がします。

    いずれは今回のメンバーがリーグ戦のスタメンとして上がってくると
    思うので、これから立て直していくと思います☆

    であれば、アローズも同じように今の若手の選手がスランプに陥るようなことも
    あるかもしれませんが、頑張ってほしいですv-217

  5. みはえる | URL | -

    Re: JTは

    >ラスボスさん

    JTは気持ちの面で何かあるような気がしています。
    全日本組が戻ってきて、リーグまでにはチーム全体として
    なんとか立て直しを図っていってくれることを期待しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/290-b3237d1b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。