--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

第52回 近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会(決勝)

2010年09月07日 21:59

◆日程
 2010年9月5日(日)13:00-

◆場所
 京都府立体育館

◆試合結果
 東レアローズ 3-0 JTマーヴェラス[25-16 25-19 25-17]

◆出場選手
東レアローズ
 第1~3セット
  田代佳奈美→峯村沙紀→築地保奈美→高田ありさ→小平花織→和田麻里江、L:木村美里
  ※途中出場:宮田由佳里(第2,3セット)
  ※控え:森万里子

JTマーヴェラス
 第1~3セット
 千葉智枝美→西山由樹→坂下麻衣子→高木理江→加藤千尋→河合由貴、L:川原麻実
 ※控え:西山慶樹、谷口雅美


◆観戦記
決勝戦は予想通りのカードとなりました。
第一セットから東レがサーブで高木を狙い、サーブレシーブが崩れJTは思う様な攻撃も出来ず東レが終始リー
ドしセットを取ります。続く第二セットでは、途中坂下のスパイクを3連続で東レがブロック。これで坂下の
攻撃の勢いがなくなりJT全体の勢いもなくなってしまい東レがセットを連取します。
第三セットもそのままの流れで東レがなんなくセットを取り、勝利を収めました。

試合終了後、石原監督を中心になって円陣になっているJT。表彰式が始まるまでその輪はとかれることはあり
ませんでした。
JT反省会
この試合の審判がかなり精度が低かったです。明らかにアウトなのにブロックワンタッチをとったり…。
地方大会とはいえもう少しレベルアップが必要なのではと感じました。

その後コート上でチーム表彰と個人表彰の表彰式が行われました。

第52回 近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会
 優勝  東レアローズ
 優勝東レアローズ
 準優勝 JTマーヴェラス

 最優秀選手 東レ12番 高田ありさ選手
 MVP高田ありさ
 敢闘賞   JT19番 千葉智枝美選手
 千葉智枝美

《チーム》
JTマーヴェラス
 選手構成はミドルブロッカーがぎりぎりの人数で、ウイングスパイカーには余裕があります(東レとは逆)
 今大会は、JTの通常サーブレシーブのメインである位田愛と井上琴絵がアジア大会参加のため不在。
 代わって千葉・高木・川原(リベロ)の3枚体制でしたが、高木が東レの徹底的に狙われ崩れ、川原もまと
 もにセッターにボールがいかず。ここまで乱れると攻撃も出来なくなってしまいました。いわゆるグダグダ
 状態です。足の動きも悪くボールもつながっていきませんでした。
 このままの状態では、来週のサマーリーグも厳しい結果となることでしょう。この一週間で今回の課題を少し
 でも修正してほしいところです。

東レアローズ
 選手構成はウイングスパイカーはぎりぎりの人数で、ミドルブロッカーには余裕があります。
 よって、森・宮田はぼ出場機会はありませんでした。
 若手選手中心の構成ではありますが、コート内キャプテンをしていた高田ありさを中心にチームがよくまと
 まっているように感じました。以前も書きましたが、レシーブに穴がありません。小平、峯村中心によく
 繋いでいきました。
 東レアローズ円陣

《選手》
峯村
 最近の試合の中では攻撃は一番よく通っていたように感じます。守備はいつも通りよくつないていました。
 峯村がサーブの時に連続得点になるケースが多く貢献、変化のあるイイサーブを打ちます。

小平
 高田と並んでの得点源です。一回で決まらなくても最後はきっちりと得点につなげていました。守備の方も
 いつもの通りよくつないでいました。この試合ではバックアタックは少なめだったのでもう少し見てみた
 かったです。
 小平花織

築地
 これだけクイックを立て続け決める築地は初めてかもしれません。この活躍はうれしいです。彼女の持ち味
 である(私はそう思っています)ブロックの時のサイドの動きの速さもありました。怪我からの本格的な復調
 を感じました。
 築地保奈美

田代
 トスの精度はまだ課題はあるけれど、ミドルブロッカーの攻撃がブロード一辺倒にならずにクイックをよく
 使うのが本当にいいと思います。是非ともつづけてほしいですね。あと案外ブロックが機能していました。
 田代佳奈美

高田
 前述の通りコートキャプテンを務めていました。小平にならんでライト攻撃を中心に得点源になっていました。
 セット間では監督抜きで輪になり、選手たちとコミュニケーションを図っていました。

宮田
 セット後半ピンチサーブでの登場が主で、和田に代わって入った時、小平とリベロと交代していて、宮田は
 後衛を守備していることがありました。珍しい光景で、サーブレシーブの立ち位置がよくわからずオロオロ
 としていました。西山由樹のジャンプサーブをきっちりAパスで返していました。さすが。
 宮田由佳里

木村美里
 本当によくコート上で声を出しますね。濱口とは違ったタイプです。
 木村美里

千葉
 敢闘賞おめでとうございます。Vリーグに入って初めての賞ではないでしょうか。
 今日の試合はサーブレシーブが崩れ気味でしたので前日の活躍も考慮してでしょうね

河合
 サーブレシーブ崩壊で組み立てが出来ていなかったです。サイドへの平行トスの速さは相変わらず凄かったで
 すね。2アタック2本とネットより低い位置からのトスアップによる2攻撃と得意なプレーを今回もしていま
 した(写真は準決勝時)
 河合由貴

高木
 東レにサーブで狙われ崩れてしまいました、そのせいか攻撃の方も殆ど通ることなく全体的に制裁を欠いて
 いる印象を受けました。吉澤の加入もあり、ひと踏ん張りしないと厳しくなりそう。
 サーブは完全にフローターサーブに変えていました。

西山由樹
 JT公式サイトのポジションもWS→MBに更新されていました。今シーズンはMBでのプレイとなるよう
 です。セットによっては、クイックがとても有効的に決まっていました、案外早いですね。ジャンプサーブ
 は以前に比べると精度があがったような気がします。
 フローターサーブ流行していますが、このまま続けてほしいです。

坂下
 この試合も前半戦はJTの得点源となっていましたが、確か第二セットに3連続ブロックで東レに止められ、
 その後はほとんど得点に絡めなくなってしまいました。またアウトオブポジションで試合を長い時間止めて
 しまいました。

川原
 本職ではないリベロでの出場。元々守備はそんなに得意ではないのですが、東レのサーブで崩されていました。
 作戦的には千葉がリベロで川原サイドの方が良かったのではないでしょうか。
 川原麻実
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. ししょう | URL | -

    こんばんわ~

    東レ優勝、MVPはアリサちゃんってのは知ってましたが試合内容とかはサッパリだったので更新いただいてよかったです。しっかりヨマさせていただきましたよ☆

    JTの方はやはり守備崩壊だったんですね、いつものJTではないとは思ていましたが、位田選手、井上選手でレシーブしていたのでそこがいないとやはりこういう結果になるんですね~。
    でもサマーの時は、全日本合宿から吉澤選手が戻ってくるのでレシーブ強化できるのではないでしょうか、、、(実際に過去島の合宿メンバーからは外れているので)

    サマーは警戒が必要ではないでしょうか!

    一方東レのほうはいろんな攻撃ができたようですね、
    個人的には峯村選手は守備の人ってイメージないんですが、小平選手とともに守備もうまいんですね、勉強になります☆

    ミサトちゃんも頑張ったようで、、、後ろから声よく出していたんですね、なんだかムードメーカになりそうな予感ですね(デンソーのエビちゃんみたいになってほしいです)
    ユカリちゃん守備やったんですか?ピンチサーブでの出場が多かったようですね。
    ユカリちゃんはMBなので
    いつもはあんまり守備しないので、オロオロは仕方ないかな 笑

    でも見てみたかったです

    この時期はいつもとは違ったチーム構成が見れて楽しいですね、お写真もお待ちしてます☆
    ユカリちゃんのオロオロあったらお願いします !!

  2. T17 | URL | cYZ041no

    みはえるさん、こんばんは!

    私も決勝観戦してましたが、全ての選手の動きを追うなんてことはとてもとても・・・
    特にJT側の動きはさっぱり覚えてません↓↓
    撮影しながらここまで詳細に取材できるみはえるさんは、尊敬に値しますよ!!

    私の目から見た限りですが、
    カオリンはもっと自信を持ってスパイクを打てれば、リオちゃんのようにブレイクする可能性を秘めていると思います。
    サキちゃんも今回は好調でしたが、好不調の波が激しいのでもっともっと精度を高めて行ってもらいたいです。
    ジンちゃんは試合前に左手を使う練習していた成果か、ツーアタック決めてましたね!
    ユカリンは最近元気がなくちょっと心配しています。
    決勝はスタメンだと予想していたので、控えに回った理由がケガとかじゃなければいいんですが・・・
    アリちゃんマリちゃんは当然として、ナミちゃんに安定感が出て来たことが一番嬉しいです♪
    ミッちゃんは表情や声がたまに沙織ちゃんになったり、エリカさん張りに感情をあらわにしてくれるので、見ていてホント飽きないですね(^o^)/

    結局東レとJTの差は、やはりチームワークの差じゃないかと思っています。
    でも、JTもこのままじゃ済まさないでしょう。
    サマーには隊長出るんじゃないですか??

  3. みはえる | URL | -

    >ししょうさん
    長文となった記事を読んでいただきありがとうございます。記憶の限り書いてみました(笑)
    この時期の試合はいつもと違うメンバーで楽しいです。

    峯村選手はこのメンバーだとサーブレシーブは免除されていましたが、結構守りもいけて
    いると思います。美里選手はおっしゃる通りムードメーカーになりそうですよ。

    宮田選手のオロオロはみていて面白かったです。ローテ別にどのあたりにポジション取り
    していいのかわからなくて、美里選手が指示出したりしていました。
    写真は整理でき次第追加で掲載しますので、お楽しみに!


    >T17さん
    こんばんは。
    ほめていただきありがとうございます。記憶のメモリーオーバーで吹っ飛んでいるのもたくさん
    あります。撮影に気をとられると試合の流れがわからなくなって面白くないので、写真は適当にやってます(笑)

    T17さんのコメント読んで思い出しました(記事に書こうとして忘れていたことを)
    ここ数試合スパイク練習の時に田代選手は左右両方を練習しています。おっしゃると通り2アタックの練習なのか…
    そこまで頭がまわりませんでした。両方で起用やなぁと単純に思ってました(^^ゞ

    私も築地選手の復調が一番うれしかったです。ミドルブロッカーは激しい争いになりますが、一歩抜け出して
    ほしいです。

    サマーリーグは坂下不調なら谷口隊長が出るかもと予想しています。
    土曜日は観戦にいくのでまたレポしますね。

  4. heath | URL | -

    深読み?or考え過ぎ?

     全日本の井上の何でもないコメントが、私には『竹下さん、また私にトスを上げて下さいね』と聞こえた。
     監督が出る選手を決め、セッターがアタッカーを決める。選手は、活躍したい。難しい人間関係が生じる。
     眞鍋監督の「勝たなければ・・・」は、『知恵も人徳もない監督だから、勝たなければ、チームが分裂し崩壊する』とも受け取れる。
     栗原が加わったので、オバサンが勢揃いした。これから全日本は、何処へ向かうのか?。
     さて、今、私が注目しているのは東レの田代です。
     JTは、雪辱を誓かったでしょうが、アジアカップで3人取られては勝負にならなかったようですね。
     東レのMBは、ブロードやクイックを気持ちよく決めていたようですから、田代も「サイド中心の攻撃」と言われてた頃からは進歩したようです。しかし、未だにトスが合わないというのは問題ですね。
     中道は、三連覇し、全日本には呼ばれることは無いし、体調は良くないし、慾もないでしょうから田代レギュラーの道は拓けている。
     もう少しガンバって欲しい。
     サマーリーグのレポート期待しています。

  5. みはえる | URL | -

    Re: 深読み?or考え過ぎ?

    heathさん、こんばんは。

    井上のコメントは聞いていないので何を言ったのかはわかりませんが、まぁそんなに影響はないのでは。
    全日本の選手選考は謎な部分(大人の事情)もあるようには思います。
    いまは栗原の加入で勢力図はどう変わるのか?変わらないのかは興味があります。

    東レの田代注目ですか…、なかなかいいところを^^
    試合の場数を踏んでよくなってきていると思います。ブロックが案外イイのもポイントの1つだと近畿総合と
    サマーリーグを見て感じました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/289-df66fdd2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。