--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

FIVBワールドグランプリ2010 イタリア×日本

2010年08月12日 23:13

ネット接続がほぼ一週間できませんでしたので、超古新聞な話題ではございますが、私にとって久しぶりに
全日本女子チームの試合をテレビ観戦出来、色々な面で印象に残ったイタリア×日本戦について書きます。
お付き合いいただければ幸いです。

◆Result
 ITA-JPN 1-3[28-30 29-27 20-25 13-25]

◆Starting line-up
3 TAKESHITA Yoshie
4 INOUE Kaori
5 YAMAMOTO Ai
6 L SANO Yuko
7 YAMAGUCHI Mai
12 KIMURA Saori
14 EBATA Yukiko

◆Substitute
1 MATSUURA Hiroko
9 ISHIDA Mizuho
11 ARAKI Erika
17 INO Akiko

◆観戦記
▽チーム全体▽
 ・コートの選手たちの雰囲気がとてもよかったように感じました(相手チームに対してリードしていることが
  多かった事もあるでしょうが)
 ・サーブはチーム方針で全員ジャンプフローターサーブにしているというのは面白い試みですね。
 ・竹下レセプション時の超早いトスはおどろきました。とても効果的だと思います。
 ・20点前後でもたつくのは課題。


▽選手別に▽
井野
 サーブ打つのを初めてみました。全日本以外はほぼポジションはリベロなので、不思議な感じがしましたが、
 エース2本も含めピンチサーブとしては良い仕事をしていました。

佐野
 レセプションがとても安定していました。オーバーでトスを上げるシーンはドキドキしてしまいますが、プレー
 を見ていると練習を重ねているのが感じられます。これからも積極的にどんどんチャレンジをしてほしいです。

木村
 いつも通りのセンスとうまさに加えて頼もしく見えました。本当に大黒柱という28得点の大活躍。ブロック
 ポイントも3得点でいうことなしです。

山口
 ポジションはセッター対角のオポジットでした。もともとはミドルブロッカーが本職なので、オープン攻撃に
 加えて、ブロックアウト狙い、クイック、ブロード、ミドルブロッカーとのコンビ、岡山プッシュなど本当に
 多彩な攻撃で見ていて楽しかったです。
 竹下のトスワークの良さもありますが、木村の後衛からの超早い2段トスからの攻撃は度肝を抜かれました。
 山口の居場所が見つかったような気がします。

山本
 竹下が困った時は山本にトスアップのような印象もありますが、ブロード攻撃はよく決まりますね。
 今回新たな挑戦となったジャンプフローターサーブも相手を崩して効果的でした。Vリーグでは元に戻すのか
 今回習得したサーブでいくのかが楽しみです。あと、ブロックもよくついていたように思います。

井上
 自分の特徴をきっちりと出せたゲームです。ブロックポイント7はお見事です。ただ攻撃面でもう少し貢献して
 ほしいところですね。

江畑
 バックアタックを含めたパワフルかつキレのある攻撃とブロックアウト狙いのスパイクもうまいです。期待以上
 の働きをしているのではないでしょうか。レシーブはまだまだレベルアップを目指してほしいです。
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/276-0ecd2b4f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。