--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】2/21 Vプレミアリーグ パイオニア×トヨタ車体

2010年02月24日 01:10

■日程
 2010年2月21日(日)

■場所
  神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)

■試合
 第二試合 パイオニアレッドウィングス 0-3 トヨタ車体クインシーズ
 [19-25 16-25 20-25]

■選手
パイオニアレッドウィングス
《スタメン第一セット》
 佐々木みき、高橋美帆 冨永こよみ、杉本早希、香野晶子、成田郁久美、L:吉田真未
《途中出場》
 板橋恵、今野加奈子、多治見麻子
《控え》
 田村翔子、芦野李沙
パイオニアレッドウィングス整列

トヨタ車体クインシーズ
《スタメン》
 都築有美子、田原香理、堀崎智恵美、コロンボレナタ、羽根翠、船崎恵視、L:梶原雪路
《途中出場》
 大塚真菜、山本陽子、眞恵子
《控え》
 前田見奈子、河村聖子、藤原亜紀、L:八田奈都己

■観戦記
 観覧席の最上部まで足を運んでみました。結構急角度で、コートの上から見ているような感じがしました。
 超望遠レンズならまた変わった写真が撮れそうです。
グリーンアリーナ神戸全景
パイオニア円陣

 試合開始前の練習が始まります。栗原は練習の補助をしていて、試合に出る気配はありませんでした。
栗原恵

 多治見の久しぶりのユニホーム姿で登場、嬉しいですね。
 いつものキッズエスコートでは、パイオニアのベンチ入り人数が12名であることで子供が二人多く最後の二人は
 選手一人に子供二人両手つないで入ってきました。
 サインボールの投げ入れのあとに選手紹介があります。「地元宝塚市出身!藤原亜紀」
藤原亜紀

 第一セット開始後、コートエンドぎりぎりのボールの判定に対して抗議があり、その後きわどいコースは近くの
 ボールでも殆ど判定しなかった、自信なさげな線審。しっかりしてください。
 試合のほうは、パイオニアは途中から高橋→多治見にチェンジして流れを変えようとするも、トヨタ車体が先行
 逃げきりでセットを取ります、第二セットも同じ感じです。
 第三セットは、開始早々に板橋がベンチに座っていました。パイオニアが中盤にリードするも、後半にトヨタ車体が
 堀崎、羽根などが連続得点して、3-0のストレートで勝利を収めました。
 試合後のインタビューは船崎。
船崎恵視インタビュー

 試合後トヨタ車体の選手たちはとてもいい表情をしているのが印象的でした。葛和監督も静かでした。
トヨタ車体試合終了後
 一方のパイオニアは、もともと日本人のみの構成に加え、エース栗原の離脱でがたがたになっています。
 佐藤監督はどう立て直そうとしているのか…。過去のテレビなどのタイムアウトの話なども殆ど聞こえてきません
 し、よくわからない監督さんです。
 これで両チーム3勝17敗。セット率でパイオニアが7位、トヨタ車体が8位。これからはストレート負けは避けた
 いところです。

杉本
 栗原に代わって杉本スタメン。トヨタ車体はきっちり3枚ブロックで対応してきました。何度もシャットされまし
 た。つらいところですね。途中、杉本→今野→杉本の短い交代がありましたが意図は?

成田
 本当によく頑張っていますし、なんとかしようという工夫が伝わってきます。
 ブロードも何度かしていました。一時していたジャンプサーブは封印です、ひよっとしたらスタミナ面かも。

多治見
 第一セット途中から出場しましたが、まだ本調子ではないですね。この状態だと高橋で良いです。

冨永
 いや~、よくガンバっていますね。コート内でよく動いています(単にレシーブが苦しいだけか…)
 今日も「え~い自分でうっちゃえ~」攻撃も少しだけ。板橋が入ったときはアタッカーとしての役割は
 いつもと同じでした。
冨永こよみ

板橋
 ピンチサブで登場。サーブ打った後に「いけー」
板橋恵

佐々木
 打てるとトスを打たなかった。というか、準備万端でないと打てないような感じなんでしょうか。
 観客の声「打てよ!」
 たまに目の覚めるスパイクを放ちますこれが続くと良いのですが。


トヨタ車体
レナタ
 気力は十分みなぎっています。でも、決定力がやはりありません。今日はバックアタックも決まっていた。
コロンボレナタ

羽根
 うまい。早い攻撃と、人のいないところに落とすわざ

堀崎
 第三セットは時間差攻撃が面白いようにきまっていた。

都築
 鋭いスパイクで攻撃の軸に!完全復活ですね。
 サーブはいいけど結構キャッチはかえるのが不思議です。球筋が素直なのか、リベロ吉田がうまいのか…
都築有美子サーブ

田原
 センターからサイドまで走りこむワイドなブロードがよく決まっていた。


眞恵子
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. すう | URL | 6wH.DH8I

    Re: 【現地観戦】2/21 Vプレミアリーグ パイオニア×トヨタ車体

    こんばんは!

    都築選手の完全復活はうれしいですね♪
    希望としては全日本でみたいですが…

    冨永選手にも期待してます☆
    打ちやすそうなトスですよねぇ^^

    栗原選手はまたケガが再発したんですかね??

  2. みはえる | URL | -

    Re: Re: 【現地観戦】2/21 Vプレミアリーグ パイオニア×トヨタ車体

    > すうさん

    都築選手はVリーグを初めて生観戦した時新人で、サーブの迫力に圧倒されました。
    日本代表にも入ってくる可能性はあると思います。

    冨永選手もこれからが楽しみな選手ですね。
    結構、自分でうっちゃえ~は気に入っています

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/214-c37692a4
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。