--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2/13 Vプレミアリーグ JT×岡山

2010年02月14日 00:35

■日程
 2010年2月13日(土)

■場所
 下関市体育館

■試合
 JTマーヴェラス 3-1 岡山シーガルズ
 [24-26 25-19 25-23 25-23]

■選手
JT
《スタメン》
 山本、竹下、ヨンギョン、石川、谷口、位田、L:井上
《途中出場》
 坂下、久保、高木、川原、西山慶樹
《控え》
 河合、L:小酒

岡山
《スタメン》
 村田、山口、福田、川畑、森、小菅、L:米村
《途中出場》
 宮下、岡野、若浦、堀田
《控え》
 北村、高松、

■観戦記
 今週もライブスコアで観戦しました。
 現地観戦した1/31からまだ二週間しか経っていませんがとても長く感じます。

 第一セットは接戦の末岡山がセットを取ります(終盤の川原の連続ミスが響いたか)。
 第二セットはJTの流れが続いて悪かったので、途中で谷口→川原、位田→坂下へ交代し、今シーズン初めて超攻撃
 的布陣。サーブレシーブは2枚だっんでしょうか?。これが功を奏して、坂下、川原で得点を積み重ねていきセット
 をとります。
 第三セットもそのままのメンバーでスタメンにするも、岡山にリードされ、谷口、位田を戻しますがあまり効き目が
 なかった印象です。最後は、ヨンギョン-ヨンギョン-ヨンギョンの一辺倒でなんとかJTがセットをとります。
 第四セットも同じような展開でしたが、後半JTが6連続得点で流れを引き寄せて、勝利を収め、開幕17連勝です。

 JTは第三レグに入り、これまでの点差を引き離しての勝利がなくなりました。今日も苦しい戦いでした。

《データとライスコからの感想》
JT
 ローテーションを1つずらしてきました。

・石川
 ここ最近復調してきましたね。今日も要所でスパイク決定をしていました。10/17(59%)

・谷口-川原
 石原監督はこの二人をかなり頻繁に交代していました。谷口も悪くなさそうでしたが、レシーブ面で川原を評価して
 いるのでしょうか?

・ヨンギョン
 途中までは打数が少なかったですが、困った時はヨンギョン様です。しっかり点を重ねました。
 サーブで狙われたようで14/28(50%)と崩れました。

・久保
 ワンポイントブロッカーで登場か

・西山
 ピンチサーブで登場

・井上
 サーブレシーブ11/13。シーズン通産サーブレシーブ成功率72.7%でリーグ第二位に浮上!

岡山
・前回の試合とはぜんぜん違います。森、山口、福田、川畑の攻撃が目立ちました。

・小菅
 セッタースタメン。たふんプレーを見たことがないと思います。岡野を完全に控えにまわしました。
 結果から見るとトス回しはよかったのではないでしょうか。というのも、第四セット後半でスパイク決定率が下がっ
 てしまったものの、それまでは40%超えててJTと互角の決定率でした。

・米村
 攻撃へ復活という話もTVで言ってましたが、今のところリベロ継続。


■その他試合
デンソー 3-0 トヨタ車体
・奥田
 たぶん初出場では。ずっと控えリベロ登録だったと思います。

・レナタ
 決定率があがらないので、車体は苦しい。

NEC 2-3 パイオニア
・栗原
 バックアタックの打数25って凄いですね。

東レ 3-2 久光製薬
・東レ
 セッター大山未希。中道どうした?2-0からよく3セット連取でよく巻き返しました。

・濱口
 今回も久光にサーブ狙われたようで、37/63(58.7%)と崩れました。センター線の打数が少ないのはこの影響でしょうか?

・木村
 サーブレシーブ受数12。少なくなると決定率があがることが多いような気がします。24/51(47.1%)は立派です。

・パルボッサ
 打数は木村、迫田に比べると少ないが調子を上げてきた模様。このままの布陣で当面は戦うのでしょうか。

・水田
 いつも帯同でしたがベンチインしていますね。出番も間近か。

・石井
 数字を見る限り、攻守ともに調子がよさげです。
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. バレー好き | URL | -

    Re: 2/13 Vプレミアリーグ JT×岡山

    JTは負けないチームですね。
    選手層が厚いので、調子の悪い選手がいても
    交代して流れを変えられるのが強みですね。
    全勝優勝の可能性もありそう。


    NECは4強を目指すどころか、入替え戦出場の危険性が出てきちゃいました。


    入替え戦の偵察も兼ねて(?)
    チャレンジリーグ観戦をしてきましたので
    リポートをさせて頂きます。

    観戦日:2月13日(土) 上尾市民体育館

    全席自由席でしたのでアリーナ席(?)にて観戦。
    ローカル体育館なので
    コートと観客席が非常に近いです。
    2階にはチーム応援席が設けられていました。

    【第1試合】
    日立佐和 3-2 三洋電機

    手に汗握る好ゲームでした。
    両チームとも良い内容で、
    特にセンターが機能していたので
    トヨタ車体と入替え戦をやったら
    勝てるのではないかと思ってしまう程でした。

    三洋電機が4セット目にマッチポイントまでいって、
    ついに日立佐和が初黒星かというところでしたが、
    スパイクミスで逆転されてセットを失い、
    5セット目も失って逆転負け。
    日立佐和の連勝街道継続です。


    <日立佐和>

    張 芳赫
    チームの得点源でした。
    特に終盤は要所で決めていました。

    中村
    好レシーブが目立ちました。
    勝利の立役者の一人です。

    <三洋電機>

    徳川
    ブロードが鮮やかでした。
    ブロックでの貢献度も高かったです。

    佐々木
    多彩な攻撃で得点を重ねていました。


    【第2試合】
    上尾 3-0 PFU

    試合内容は、お世辞にも良いとは言えませんでした。
    これがチャレンジリーグのレベルなのかな?

    <上尾>

    滝沢
    美人すぎるバレー選手。
    試合内容が悪いのもあって、
    ファン(特にカメラを持ったファン)の視線のほとんどが、
    この人に向いていました。


    服部
    ベンチ入りせず。
    怪我でしょうか?

    <PFU>

    松下
    決定力がイマイチでした。
    期待してたんですが・・・。


    次回の現地観戦予定は、
    2/27とどろきアリーナ(NECvsデンソー、久光vsJT)です。

  2. みはえる | URL | -

    Re: Re: 2/13 Vプレミアリーグ JT×岡山

    バレー好きさん、こんばんは。

    NECは連敗が痛かったですね。
    そして、チャレンジリーグのレポありがとうございます。
    この試合の組み合わせは元プレミア関係がたくさんです。
    コートとの距離が近いのは迫力があっていいですよね。
    私の観戦した中では、黒鷲旗の予選です。男子のスパイク練習は怖かったです^^

    日立佐和はチャレンジではダントツで、プレミアとの実力の違いがわかります。
    入れ替え戦はどこと当たるかにもよりますが、いい勝負になるかもしれません。
    上尾は私も観戦に行きたかったのですが、結局いけませんでした。服部選手は怪我をしたようです。
    滝沢選手は相変わらず人気があるようですね、私なら…誰をまず写すか迷いそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/210-780206c3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。