--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】1/31 Vプレミアリーグ パイオニア×岡山

2010年02月01日 02:47

■日程
 2010年1月31日(日)

■場所
 尼崎市記念公園総合体育館

■試合
 第二試合 パイオニアレッドウィングス 3-2 岡山シーガルズ
 [18-25 25-18 18-25 25-21 15-8]

■選手
パイオニアレッドウィングス
《スタメン第一セット》
 佐々木みき、香野晶子、成田郁久美、栗原恵、高橋美帆 冨永こよみ、L:吉田真未
《途中出場》
 杉本早希、板橋恵
《控え》
 今野加奈子、田村翔子、服部梨花、
パイオニアレッドウィングス整列

岡山シーガルズ
《スタメン第一セット》
 福田舞、森和代、高松未、村田奈都美、山口舞、岡野弘子、L:米村信子
《途中出場》
 川畑愛希、北村みどり、宮下遥、小林亜里沙、L:野口彩佳、
《控え》
 L:野口彩佳
岡山シーガルズ整列

パイオニア応援団に囲まれての観戦となりました。さすが音響メーカーだけあって音質は良いですね^^
今のチーム状況からすると岡山とパイオニアどちらにも勝ってほしい気持ちがありました。
結果的にではありますが、バレーボールはセットゲームだと実感したのがこの試合で、セットごとにチーム交互に
流れをつかんでいきました。

第一セットは岡山、第二セットパイオニア…。こうもはっきりと差がつくのもなかなかないような気がします。
セットカウント2-2となって、運命の第五セット。会場の雰囲気もざわついて変わってきていました。
出だしは岡山がリードするも、パイオニアはサイドにトスが集中!栗原、栗原、栗原、栗原、佐々木…(という感じで
す)両チームともよくつないでラリーの応酬です。7-7から8点目をパイオニアが取りコートチェンジ。
そこからは流れをいっきにひきよせてパイオニアが連続得点。
ベンチ入りしなかった選手たちも祈っていました。
パイオニア帯同選手たち
そしてパイオニアが15点目をとった瞬間、優勝したかのように選手たちは大喜び、そして抱き合います。
パイオニア勝利の瞬間
泣いている選手もたくさんいました。栗原が大泣きしています。そんな中応援席の方を向いて頭を下げます。
きっと感謝の気持ちだったと思います。
パイオニア勝利の瞬間2
パイオニア勝利の瞬間3
試合後のインタビューは栗原。
「ここまで勝てなくて気持ちが折れそうになってつらかったけど、ここまでみんなでがんばってきました」
「今日は勝てて本当に良かったです」
私たちが想像する以上に、開幕戦の1勝した後の12連敗はここまで選手たちが追い込まれていたことを感じる表現で
私もその言葉に「グッ」ときました。パイオニア連敗脱出おめでとうございます。

この試合では審判のミスジャッジ(岡山、パイオニア両方に)が多かったです。
GAORAは12月の滋賀大会と同じで放送日がついていない。昨日じゃなくて今日でしょう。。

パイオニア
 本当に控え選手が少ないです。ベンチ枠があいているのに帯同している選手をベンチに入れないということは
 怪我をしているということでしょうか(多治見は怪我ですね)

栗原
 今日の試合は栗原に尽きるでしょう。序盤は昨日と同様スパイクミスも多く調子はいまひとつでしたが、
 中盤以降にサーブがよくなりだしてから、バックアタック、レフト攻撃が決まりだしました。
 第五セットの栗原の渾身のスパイクは痺れました。すばらしかったです。試合後のインタビューも感動しました。
栗原恵サーブ

富永
 「自分でうっちゃえ~」的な攻撃がぽつぽつあるのが昨日今日の試合を連続で見て思いました。ツー攻撃とか二回目
 とかでアタック。あと、板橋がピンチサーブに入った時は、かなりの確立でトスが上がりスパイクで得点につなげて
 いました。よく頑張っていると思います。
 (↓シーガルズの選手たちの表情が意表をつかれた感じが出ています)
冨永こよみスパイク
冨永こよみトスアップ

板橋
 サーブを打った後「いけ~!」と叫ぶ(前からですね)
板橋恵サーブ

高橋
 ブロードがほとんどブロックにかけられています。センターポジションとしては今の決定率では厳しいところですね。

吉田
 スパイクレシーブではよく動けていました。サーブは狙われていました。


岡山
・どこかで宮下を投入した時、セッターが岡野と宮下の二人になりました。その時は宮下がセットアップしていて岡野
 は後衛で守っていたのですが、いかにもシーガルズらしい陣形です。

・第五セットの二枚変え「岡野→宮下、福田→小林」、ちょっとやばいかなとその時思ったのですが、案の定命取りに
 なってしまいました。

岡野
 ファーストタッチを岡野がして、誰かがトスアップして、最後スパイクを岡野が打って得点にした(ツーアタックと
 かではなく、走りこんで打つ)これには驚きましたし、会場もどよめきました。

若浦
 だいぶ復調してきましたね。スパイクも要所で決まっていましたし、あの独特のサーブも今日は見ることができました。

川畑
 つかまりだすと、連続してシャットされるところが出てしまいました。序盤はまずまず決定していたのですが後半
 失速しました…
川畑愛希スパイク

福田
 昨日とは違って、いい動きでしたし、ライト攻撃がよく決まっていました。
 センターからライトに走りこんでのスパイクでノーマークになった時はかっこよかった。

村田
 ここのところ調子を落としてきているように感じます。早い攻撃があまり出ないですね。
村田奈都美サーブ

高松
 彼女が入るとつなぎと守りはよくなりますね。攻撃はなかなか決まりません。どちらをとるかトレードオフですね。

山口
 出足は絶好調でしたが、後半は失速したイメージが残りました。
山口舞スパイク
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. roadracer1963 | URL | -

    Re: 【現地観戦】1/31 Vプレミアリーグ パイオニア×岡山

    早速のフォトアップ、有難う御座います。
    ようやく連敗から脱出!
    自宅の部屋でライスコを見ながら、ガッツポーズをしていました。
    こういう試合の日に、
    テレビ中継がなかったのが残念です。

  2. しょうのすけ | URL | vkcXtX9g

    Re: 【現地観戦】1/31 Vプレミアリーグ パイオニア×岡山

    こんばんは。昨日はちょうど対角あたりにいました。
    ところで昨日の会場ってかなり暗くありませんでした?いろいろ試したのですが、なかなか思うようにSS稼げなかったです・・・。

    さて個人的にはグダグダでつまらなかったように感じたのですが、いかがでした?
    たしかにパイオニアの選手たちの涙には感じるところはありましたが、両チームともちょっとレベル低過ぎた試合じゃないかとイライラしてました(苦笑)
    お見合いは頻繁にするわ、サーブはミスるわ、富永のトスは流れまくるわ。シーガルズも仲良くお付き合いで・・・。

    子供たちを沢山入れたもののそんな試合では模範にならんっしょ。

    おまけに考えられないような誤審の嵐で。
    河本監督がキレてるのにつられて私も叫んでましたが…(笑)

    ちょっとショックな一日でしたねぇ。

    最後の河本監督の抗議に対して「ボランティアですから」のひとことで片付ける始末ですしゲンナリです。

    グチの嵐ですみません~(笑)

  3. みはえる | URL | -

    Re: Re: 【現地観戦】1/31 Vプレミアリーグ パイオニア×岡山

    >roadracer1963さん
    コメントありがとうございます。
    連敗から脱出できてひとまずよかったですね。
    写真で少しだけでも雰囲気が伝わりましたでしょうか。
    来週は地元山形大会ですね。

    >しょうのすけさん
    コメントありがとうございます。
    尼崎の会場結構暗かったですね。私の写真成功率はいつも低いのですが、さらに低かったです。
    さらに、ホワイトバランスをマニュアルで調整したら色合い失敗してしまいました。
    しょうのすけさんの写真を拝見してみたいです。

    コノ試合は誤審が多かったですね。客席から見ても明らかにアウトボールをインでジャッジしたり。
    初めてしょうのすけさんとお会いした?神戸大会もひどかったですけれど。
    シーガルズ事務局のブログにも書いてありましたが「ボランティア」で片付けられたら
    選手たちはたまったもんじゃありませんね。勝つために色々な努力をしているのですから…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/204-32d4d336
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。