--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】1/30 Vプレミアリーグ 岡山×JT

2010年01月31日 02:14

■日程
 2010年1月30日(土)

■場所
 大阪府立体育会館

■試合
 第一試合 岡山シーガルズ 0-3 JTマーヴェラス [18-25 16-25 7-25]

■選手
岡山シーガルズ
《スタメン第一セット》
 川畑愛希、森和代、卜部里菜、福田舞、山口舞、岡野弘子、L:米村信子
《途中出場》
 北村みどり、村田奈都美、宮下遥、神田千絵、小林亜里沙、川島 亜依美、L:野口彩佳

JTマーヴェラス
《スタメン第一セット》
 竹下佳江、キムヨンギョン、石川友紀、谷口雅美、位田愛、山本愛 L:井上琴絵
《途中出場》
 川原麻実、河合由貴、坂下麻衣子、小酒翔子、
《控え》
 久保雅、高木理江、L:西山慶樹

■観戦記(現地+テレビ)
 11時40分ころ開場、JTマーヴェラス今シーズン初のホームゲームです。
 JTはスクラッチカードを配布していましたが、外れました(缶バッチでした)
 入り口付近でJTグッズ販売と歴代のユニフォームの展示がされていました。
 会場内は感覚的にはほぼ9割程度観客が入っています[公式発表5,200人]。JTは東京大会に続いて大応援団です。
 キッズエスコートではJTは子供たちにTシャツをプレゼント
JTマーヴェラス キッズエスコート

試合のほうは、GAORAでも生中継されていてご覧になった方もいると思いますが、JTが危なげなく3セット連続
でとって勝利を収め、開幕から13連勝としました。試合時間はなんと1時間13分で、あっさりとした試合でした。
第三セットの7点というのは、Vプレミアでは珍しいというかはじめてかもしれません。
昨シーズン8点というのは確かあったと記憶していますが…。
得点ボード

試合後のインタビューはキム・ヨンギョンです。「ありがとごじゃいましゅ!」
キム・ヨンギョンインタビュー
そのあと、JTのホームゲームということで、選手たちからサインボールの投げ込みがありました。
もうひとつの企画はアリーナ席を対象に抽選でサイン会に参加できるというものでしたが、こちらも外れました。

岡山シーガルズ
・ドリブルが6回くらいありました、ちょっと多すぎますね。基本に忠実なことに徹底しているチームだと思うので珍しいです。
・サーブレシーブが崩れていて岡山らしさを発揮できなかったように思います[公式記録 21/65(32%)]
・河本監督がタイムアウトでいろいろと選手に檄を飛ばしていました。
岡山シーガルズ監督 河本昭義

福田
・今日はいつものキレがなくなかなか得点に繋がらなかったです。
・河本監督「舞ちゃん、今日は誕生日やろ。6人の子供が見ているぞ?」(意味不明)
福田舞・山口舞

山口
・今日はほとんどいいところなし。河本監督にもだいぶ叱られていたもよう。


・全体的に低調な岡山の中で唯一「一人時間差、プッシュ、ブロードなど」”らしさ”を比較的出していたと思います。

神田
・流れを変えようと第三セットスタメンで登場。ミスが多いしスピードもないので厳しいですね。
 石原監督「神田のスパイクは打った後に対応してもレシーブできる」

卜部
・第一セットスタメン。サーブが狙われて崩れていました。
卜部里菜

小林
・石原監督「17番はしこたまレシーブが悪いから、狙っていけ」

宮下
・ドリブル2,3回していました。セッターなのでん~苦しいな。
宮下遥

川島
・初めて見ました

JTマーヴェラス
・内定した千葉智枝美が帯同していました。練習などには参加していませんでした。
JTマーヴェラス 千葉智枝美
・今日はブロックでワンタッチもとり、つなぎが良かったように思います。このパターンができると強いですね
・第三セット後半は大差がついたので、谷口→川原、位田→坂下に交代。
・選手たちサイン会後、第二試合久光-パイオニア戦をアリーナで見ていた。こういうシーンを見ていつも思うのが、
 目的もって見ているんかなぁ。ということ
・プロゴルファーを目指しているJTのOG宝来さんも観戦にきていました。

小酒
・第二セットピンチサーブで登場し、4連続得点に貢献。ラリー中も大きな声で相手のブロック枚数や選手の名前を
 叫んでいました。少ない機会で良い仕事をしました。
小酒翔子

井上
・久しぶりにジャンピングバックトスをした^^ヨンギョンは得点につなげた。
・スパイクレシーブ好調、よく動けています。スピードもあります。しかし、サービスエース2本献上。
井上琴絵

谷口
・前半はあたりがいまひとつだったが、そこから復調。得意のスピードのある時間差、バックアタックも決まってい
 た。サーブが凄く変化しています。
谷口雅美・井上琴絵

ヨンギョン 김연경
・今日は強打というよりもコースうちが比較的多かった。え~、パワーだけでなく旨みも出てきたような気がします。
キム・ヨンギョン

川原
・出てきたら必ず得点をあげています。テレビ解説者の言うとおり勝負強いと思います。
 ヨンギョンと同様、指サポーターをつけています。
川原麻実

山本
・Dクイックがすばらしかった。
山本愛サーブ

坂下
・久しぶりに見る彼女のプレーでしたが、攻撃のチャンスはありませんでした。
坂下麻衣子

竹下
竹下佳江
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. バレー好き | URL | -

    Re: 【現地観戦】1/30 Vプレミアリーグ 岡山×JT

    JTvsシーガルズの試合は、JTの圧勝でしたね。
    JTの連勝まだ続きそうですね。


    1月30日(土)とどろきアリーナ の現地観戦レポートをコメントさせて頂きます。

    アリーナ席最前列にて観戦

    【第1試合】
    デンソー 3-0 レナタ車体

    車体はセンターの攻撃が皆無でしたので、
    常にレフトにデンソーのブロックが2枚ついている状態でした。
    そんな中でもスパイクを決めていたレナタは流石です。
    都築は、ジャンプ力もスパイクの切れも無く、殆どブロックに捕まっていました。


    <デンソー>

    熊谷
    キャリアが浅い割には、トス回しが上手いです。

    井上
    ブロック7本。レフトオンリーの車体とはいえ流石です。
    第2試合の杉山・荒木を含めた日本のトップ3(だと思う)のブロックを1日で見れて良かった。


    <車体>

    レナタ1人では勝てません。


    【第2試合】
    NEC 2-3 東レ

    NECファンなのでNEC側からの観点でコメントさせて頂きます m(__)m

    前試合のJT戦の3セット目以降の戦いぶりを期待して観戦開始。

    1セット目

    前試合の序盤戦同様に期待を裏切られました。
    前試合の序盤戦ほどレシーブは悪くなかったんですが、攻撃が全然機能しませんでした。
    というより松浦のトスが酷過ぎました。
    さすがに山田監督も我慢の限界だったのか、
    1セット途中で松浦に見切りをつけて秋山を投入。
    {松浦は4セット途中と5セット目(スタメン)にライトで出場}
    前試合で頑張った八幡も不調で澁澤に交代。
    後半盛り返したが、7点差をつけられてからの秋山投入だったので追いつけず1セット目を失う。

    2セット目

    サーブレシーブがダメでした。
    攻撃陣はキレの良いスパイクは打っていたんですが、東レの素晴らしいレシーブに阻まれました。
    澁澤も不調で内田に交代。この交代が当たりでした(※1)。

    しかしセットは失いました。

    3セット目

    ここからNEC劇場の始まりです。

    NECのサーブ&ブロックがハマり、サーブレシーブも安定してきて、ミラクルNECに変身!

    秋山・フォフィーニャ・内田のサーブで東レのレシーブを乱していたので、NECブロック陣が機能して連続得点が多くありました。
    特に秋山のサーブは抜群でした。

    ミラクルNECが3セット目を奪取!

    (※1)内田への交代が当たりと言っておきながら、3セット目のスタメンが澁澤なのでおかしいだろうと思うでしょうが、
    これはNECのメンバー表の記載ミスだと思います。なので東レがサーブを1本打った直後に内田に交代しました。
    こういうポカミスは吉川監督時代からの伝統です。


    4セット目

    3セット目と同様にNECのサーブ&ブロックが機能しました。
    中盤まで東レにリードされていましたが、
    連続得点で一気に突き放し
    終わってみれば、25-17。
    最後は内田のサービスエースが決まり4セット目も奪取!


    5セット目

    前セットからの良い流れで最終セット開始。
    一進一退の攻防でもつれましたが、
    終盤に高田のサーブで崩され、
    満を持して投入した森にブロード3本決められ、
    前試合に続きNEC惜敗。

    まるで1/24のJT戦のVTRを見ているようでした。


    <NEC>

    秋山
    やはりNECの正セッターです。
    サーブは、お見事です。

    井野
    守備範囲の広いレシーブで何度もピンチを救いました。


    <東レ>

    迫田
    スパイクの切れは抜群です。
    特にバックアタックは最高です。


    ベテラン健在。
    最後の最後に存在感を示すブロード3本。
    最近は控えが多いですが、中道とのコンビはバッチリでした。


    長いコメントでスミマセン。
    それだけ内容の濃い試合だったということで、ご理解を頂けると幸いです。


    次回の現地観戦予定は、
    2/13上尾市民体育館(日立佐和vs三洋電機、PFUvs上尾)です。

    入替え戦出場候補チームの戦力が気になる所です。

  2. みはえる | URL | -

    Re: Re: 【現地観戦】1/30 Vプレミアリーグ 岡山×JT

    バレー好きさん、とても詳しいレポありがとうございます。
    TV中継がないと状況がわからないのでとても嬉しいです。
    アリーナ最前列だと迫力満点だったのではないでしょうか。

    おっしゃるとおり荒木・井上・杉山のブロックは日本のトップですね。1枚でも綺麗にとめる事もありますから。
    熊谷は開幕からかなり良くなったように思います。横山が復活してもそのままいくかもしれませんね。
    一方の車体はかなり厳しい状況が続いていますね。

    NEC-東レ戦はフルセットでかなり白熱した試合だったようですね。バレー好きさんにとっては残念な試合
    になってしまいましたが…。
    私も12月の滋賀大会でフルセットジュースの末東レが負けましたが、充実感はありましたよ。
    ストレートであっさりよりは楽しめますね。選手たちは大変でしょうけれど。
    NECは良い選手がたくさん揃っていると思いますし、有田が復調してくると後半の巻き返しが期待できるの
    ではないでしょうか。個人的には秋山-内田をもっと使ってほしいです。山田監督お願いします。
    最近、内田がコートインした時の表情がとてもいいです。試合に出れる喜びのような所も感じられます。

    次はチャレンジ大会ですね。トップチーム終結ではないですか^^
    元プレミアの選手も多くいますからいいですね。三洋に行った徳川が気になるところです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/203-3208fec1
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。