--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

【現地観戦】12/13 Vプレミアリーグ デンソー×東レ

2009年12月14日 23:51

■日程
 2009年12月13日(日)

■場所
 滋賀県立体育館

■試合
 第二試合 デンソー 3-2 東レ [26-24 23-25 25-18 30-32 21-19]

■選手
デンソーエアリービーズ
《スタメン》
 細田絵理、矢野美子、鈴木裕子、スタエレンスシャイーヌ、井上香織、熊谷桜子、L:片下恭子

《途中出場》
 黒羽桂子、櫻井由香、大槻真弥、井上奈々朱

《控え》
 石井里沙、関李香、奥田恭子


東レアローズ
《スタメン》
 大山未希、大山加奈、荒木絵里香、芝田安希、木村沙織、森万里子、L:濱口華菜里

《途中出場》
 中道瞳、バルボッサシンシア、佐藤美耶、高田ありさ、和田麻里江、迫田さおり

《控え》
 小平花織


試合前
09:30に会場に到着。1階特別自由席は入場整理券を配っていて、もらったのは整理番号120番代。
Vリーグのメールマガジンで朝6時から整理券の配布をはじめるとのことでした。

10:30開場。入り口で大山と木村のお出迎え(等身大のPOPです。写真撮影は失敗しました)
まずは座席をキープ、座席は列ごとに段差がつけられていたので、見やすかったです。
ホームゲームならではの東レグッズが販売されていました。
東レ前キャプテンの向井さんが応援にきていました(向井さんのブログでも紹介されています)

第一試合終了後、東レアローズの選手たちが入ってきます。
さすが地元です。お客さんが写真を撮る姿がたくさん見られました。もちろん私もそのうちの一人です。
本当のホームゲームならではの雰囲気がいつもと違った気持ちになっていきます。
第一試合ではいなかった、TV?CS?の取材もきていました。
木村荒木大山

試合前の練習が始まります。築地、宮田は練習の手伝いのみでベンチ入りする気配がなく残念でした。
築地保奈美
宮田由佳里

アジア選手権から帰ってきた峯村、田代もベンチ入りなく、試合中は体育館のステージ上にある控え選手席で観戦して
いました。峯村は試合中デジカメで写真撮影もこなしていました。大変ですね。
木村はいつになく笑顔が多くてリラックスした感じです。
木村沙織
木村沙織2

試合開始前に地元にゆかりのある選手が紹介されます。「滋賀県栗東市出身 田代佳奈美」


試合
今日の試合は得点を見ていただければ第三セット以外は本当に一進一退の戦いで息つく暇がありませんでした。
3連続得点で流れる東レ応援団の音楽が流れることはほとんどありませんでした。たぶん2回くらいだったと思います。

第一セットは大山が先発したものの不発(8-0)で途中バルボッサに交代。森も同様に和田と交代しましたがセット
を失います。

第二セットはそのまま2選手が先発し、接戦の末にセットをとります。今日は荒木、木村が後衛になった時がかなり
苦しかったような気がします。
ポイント

第三セットはデンソーに先行を許し、バルボッサ→迫田、芝田→高田、中道ワンポイントセッターとして交代など、
選手交代で流れを変えようと試みるが割とあっさりとセットを失いました。

第四セットは途中、荒木がスパイクが決まらずボールを床にたたきつけるシーンや大山がボールを蹴ったり(審判に
注意されていました)苛立ちが感じられました。ジュース以降、緊張感の続く試合展開でしたが、なんとかこのセット
を迫田のブロックで取って第五セットへ繋ぎます。

第五セットはついに怪我の中道をスタメンで起用。東レの背水の陣です。会場内も異様な雰囲気の中大声援です。
こんな雰囲気はいままでのバレーボール観戦で初めて味わいます。出足3-0で東レがリードしたのもつかの間、
デンソーが巻き返しをはかり第四セットに続いてジュースになります。
デンソー選手たち

森に変わってピンチサーブに入った佐藤がサーブミス。前衛に回ってきても交代しません。ミドルブロッカー佐藤で
す。木村-佐藤-中道という布陣。
まぁもう見ることがないとんでもないベンチワークミスです。菅野監督が記録員に確認していたましたが、どうやら
選手交代回数(6回)を使い切ってしまっていたようです。
そんな中マッチポイントまで有利な状況にもっていけたのですが、最後の粘りと決定力がデンソーが上回り19-21
で東レは敗れました。なんと2時間28分の戦い。
雰囲気をうまく表現できませんでしたが、とにかく凄い試合でした。ミスも目立つ(特に東レ)ときがありましたが
両チームともよく戦い抜きました

試合終了後デンソーの井上主将のインタビュー
その間、東レの選手たちはほんとうに落胆の表情です。もっとも印象に残っているのは荒木がいすに座ってタオルを
顔にあてて呆然としていたところです。
荒木絵里香

その後ホームゲームということで、東レ芝田主将から挨拶がありました。
挨拶している途中で涙ぐんで言葉が詰まっていました。「これだけ応援していただいたのに勝てなくてすみません」と
いうような内容だったと思います。
芝田主将挨拶

東レ

 決まらないですね。細田との対決ではとくに。表から裏センターに回ったほうがよいかも。

和田
 目立つシーンがまったくなかった。クイックとめられるしブロックもなし。

荒木
 攻撃(15/28 53.6%)、ブロック(5 1.00本)ともに活躍。今日はスパイクレシーブも頑張っていたと思う。

木村
 打数もすごい割りにはよく決めてきっていたと思う(28/76 36.8%)。レセプションの数も凄いなか崩れず成功率が
 高いです(41/49 83.7%)。第五セットジュース以降にバックアタックでアタックライン踏んで失点。

高田
 ピンチサーブから得点につなぐ。前衛でも攻撃に参加。時間差を決めていた。
 珍しくネットぎりぎりのサーブもしていた(たまたま?)

バルボッサ
 これまでよりは決めてほしいときに決めていたけど、助っ人なのでもっと決定力をあげてほしい。
バルボッサ
佐藤
 肝心なところでサーブミス。トスをあげた瞬間にだめだとわかった。次のときは監督がサーブ入れろと大声で指示
 されていた。


デンソー
矢野、井上
 センター二人はきっちりと決めてきます。この二人が機能すると強い。セッター熊谷との相性もよいのかも

熊谷
 競ったシーンでツー攻撃2,3回を確実に決めていました。なかなか度胸があります。
熊谷桜子

奥田
 リベロなのに試合前にスパイク練習をしていた

スタエレンス
 この人も決定力がなかなかあがらないが、第五セット決めてほしいときに決めた所がよかった。

鈴木
 熊谷と誰かが交代したとき、たぶんセッターしていたと思います。2枚替えじゃなくてこういう使い方イイですね。
 達川監督GoodJob!
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

  1. ハナ | URL | JBFGtPPo

    こんばんは。

    みはえるさんこんばんは。
    ブログのほうにコメントありがとうございました。

    写真拝見させていただきました。
    掲示板に貼ってくださる予定だった写真は4枚目のでしょうか?
    かわいいですね(*^_^*)

    私も会場にいたので
    どこかですれ違ってたかもしれないですね。

    試合後もこの笑顔が見たかったです。。

  2. みはえる | URL | -

    Re: こんばんは。

    ハナさん、こんばんは。
    書き込みありがとうございます。

    掲示板に貼ろうとしていた写真は4枚目のものです。(パスワードが必要だったんですね)
    この日の木村選手は試合開始前はとてもにこやかでした。
    試合後のボールの投げこみでは、目の前に迫田選手がきましたが
    さすがに表情は曇りがちでしたね。
    また、よろしければお越しくださいませ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/188-5c0dc62b
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。