--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

ドイツvs日本 ワールドグランプリ2009

2009年08月17日 01:38

GER-JPN 2-3[25-23 14-25 18-25 25-21 10-15]

《スタメン》
 竹下佳江・栗原恵・荒木絵里香・狩野舞子・木村沙織・井上香織・L佐野優子

《途中出場》
 坂下麻衣子・岡野弘子・濱口華菜里

《控え》
 谷口雅美・庄司夕起

《得点》
 Kurihara Megumi 26 - 1 27[アタック-ブロック-サーブ-合計得点の順]
 Takeshita Yoshie - 1 - 1
 Inoue Kaori 9 2 - 11
 Okano Hiroko - - 2 2
 Araki Erika 6 5 1 12
 Kimura Saori 7 4 3 14
 Kano Maiko 10 1 2 13

《スパイク効果率》
 栗原 35% 26/52 失点8
 狩野 19% 10/27 失点5
 木村 6% 7/31 失点5
 ---------------------
 荒木 38% 6/13 失点1
 井上 57% 9/14 失点1

ドイツはベストメンバーではなかった様ですが、フルセットの上日本が勝利。全体の5位で決勝ラウン
ドに進出しました。色々試すから結果優先モードに入っただけの事はあります。

こういう試合の時に限ってTV放送延長なしで、第二セット一部カット、第四セット全部カット。
なので試合全体の流れはわかりづらくなっていました。カットする時は字幕かなにかフォローしてくれ
ると良いのですが。益子直美のバレー解説(スタジオでしたが)久しぶりに見ました。

ラリー中の動きがよかったですね。つないで得点するというパターンも見ることが出来ました。
あとはブロックが13本。フルセットなのである程度増えるにしても日本チームとしてはよくやったと思
います。
いつも気になるダイレクトスパイクは最後の狩野のミス以外は決めていたのでこちらもまずまず。

栗原
 韓国戦で気になった首のあたりにテーピングをしていました。その事もあってか力の抜けたアタック
 でコース打ち、ブロックアウト、ワンタッチ狙いなどでどんどん決まっていきました。27得点は素晴ら
 しいです。
木村
 目立つところはなかったが、相変わらずキレは良いように見えた。ブロック4本は昔の木村から考え
 ると変わりましたね。
荒木
 ブロック5本炸裂。ラリー中のクイックが印象に残りました。
狩野
 まずまず。守備の動きはイイですね。今日は坂下てはなく狩野で正解だったような気がします。
岡野
 きっちりとピンチサーブから連続得点。きっちりと短い出番で結果を残しました今日は二枚替えで少
 しだけトスアップもありました。
濱口
 今日は狩野がバックの時の守備固め。久しぶりに彼女らしいディグで守りに貢献していたように思い
 ます。

■各ランキング10位以内を抜粋
Best scorers
 -
Best spikers
 -
Best blockers
 9 Araki Erika
Best servers
 9 Araki Erika
 10 Kurihara Megumi
Best diggers
 3 Sano Yuko
Best setters
 2 Takeshita Yoshie
Best receivers
 5 Kimura Saori
Best liberos
 3 Sano Yuko
関連記事

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://badmoon0.blog24.fc2.com/tb.php/136-8fea0315
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。