--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

JTマーヴェラス、日立佐和リヴァーレ退部者

2009年05月29日 01:30

■日立佐和リヴァーレ

2008年度をもちまして8名がリヴァーレを去ることになりました。
今まで暖かいご声援ありがとうございました。
 黒羽 桂子選手(社業専念)
 板橋 恵選手(社業専念)
 二川 万里子選手(社業専念)
 井西 彩乃選手(社業専念)
 飯田 香理選手(社業専念)
 嶋田 美樹選手(退社予定)
 高島 成美選手(退社)
 石田 早織選手(退社)
http://www.hitachi.co.jp/sports/rivale/team/report/2106912_39816.html


主力選手がごっそりと抜けてしまいます。やはりチャレンジリーグ降格の影響でしょうか。
1年でプレミア復帰を目指すと言っても、これだけ抜けると厳しいでしょう。セッターとセンターは特に
つらいと思います。
黒羽は経験積ませてもらっていたのに、退部とは。板橋もつらいところ。高島は2008/09の後半で
活躍が印象に残っています。退社の3名は移籍の可能性もあるでしょうね。

■JTマーヴェラス

5月末日をもって宝来麻紀子選手、河村聖子選手、千野葉子選手が退部。なお、宝来選手と河村選手は5月末日付でJTを退社。タチアーナ選手は契約満了となりました。
また、千野選手はマネージャーとして、今後もチーム運営に携わってまいります。
また、タチアーナ・アルヴェス・ドス・サントス選手は、5月10日をもって退部しました。
http://www.jti.co.jp/knowledge/marvelous/news/2009/05_03/index.html


5月末日をもって、寺廻太監督の退任が決定いたしましたのでお知らせいたします。
なお、同日をもって、坂本将康コーチ、倉本匡子マネージャーも退部することとなりました。
http://www.jti.co.jp/knowledge/marvelous/news/2009/05_02/index.html


河村ははじめ見た時はびっくりしました。竹下の後は河村メインだと思っていましたので。黒鷲では
ベンチにも入れずスタッフとしてサポートしていて、どことなく元気がないように見えました。
チームによってはレギュラーも獲得できそうなので、移籍の可能性はあると思っています。
監督以下スタッフも入れ替えた「新生マーヴェラス」に期待しています。
これだけ退部すると7月のファン感謝祭は去年に比べると寂しくなりそうです。全日本メンバーもおそ
らくこないでしょうから。
正直ホッとしたのは、応援している小酒翔子がこのリストになかったことです。

バレーボール界のこの時期はいつも勇退者の発表で寂しいですね。
いつも思うことは、勇退選手はもう少し事前に(せめて黒鷲旗前)発表してほしいです。全員は無理に
しても。そうすると黒鷲旗も勇退選手たちの活躍を目に焼き付けることができるのになぁと思います。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事
スポンサーサイト

東レアローズ選手たちの交友

2009年05月26日 23:39

■時期
 2009年5月

■交友録

 みんなでたこやきパーティーしました
 作り途中で撮ったのでちょっと汚いですが
 ちゃんとキレイにできましたしすっごくおいしくて
 ついつい食べ過ぎてしまい、みんなかなりお腹いっぱいで
 若干苦しくなってしまいました


■メンバー
 大山加奈、中道瞳、大山未希、佐藤美耶、高田ありさ、東山由香、池田愛子(マネージャー)

■情報ソース
 大山加奈選手のプログ

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

JTマーヴェラスの動きが色々

2009年05月24日 23:40

■寺廻太監督退団

バレーボールプレミアリーグ女子のJT(練習拠点・西宮市)の寺廻太監督(51)が
5月いっぱいで退団することが21日、分かった。昨季は10チーム中9位と低迷。
チーム首脳と話し合い、来季は契約を更新しないことで合意した。
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/0001940239.shtml


JTもここ2年は成績が低迷したので、やむを得ないと思います。監督チェンジでなんとかTOPチーム
に返り咲いてほしいです。
となると新監督は誰になるのでしょうか。私の予想では、現コーチの昇格はないのではないかと
思っています。案外、武富士バンブーの前監督:石原さんあたりの可能性も…。いかがでしょうか。
7月の「ファン感謝祭2009」で初お目見えとなるのでしょう。

■宝来麻紀子引退

チーム関係者によると、5月上旬に本人が「ひざなどの状態が悪く、納得のいく
プレーができない」と引退の理由を伝えてきたという
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/0001940239.shtml


ここ最近元気がないように見えた宝来。怪我とつきあいながらのプレーだったようです。
これでますます、JTのセンター線があやしくなっていきます。現メンバーだと久保雅-西山由樹に
なります。サイドが、キム・ヨンギョン・谷口・位田でいくのであれば、坂下を1年目同様センターで、
高木のコンバートなども面白いかもしれません。
あと、選択肢として、武富士から内藤・石川の補強を期待しています。

■キム・ヨンギョン加入

バレーボール、プレミアリーグ女子のJTは18日、韓国代表歴を持つ金連境(21)
を獲得することで基本合意したと発表した。
http://www.sanspo.com/sports/news/090518/spk0905181613001-n1.htm


昨シーズン2008/09の助っ人タチアーナの実績では契約更新はないと思っていました。
このタイミングでの確定はなかなか早いです。いつ来日するのかはわかりませんが、早めにチームに
合流するようであれば、来シーズンスタートからかなりの活躍が期待できます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

全日本女子チームヨーロッパ遠征メンバーの変更

2009年05月23日 15:44

不参加
 横山雅美選手(デンソーエアリービーズ)
  理由: 右膝前十字靱帯損傷のため
 細川麻美選手(パイオニアレッドウィングス)
  理由: 内科的疾患のため
参加
 河合由貴選手(JTマーヴェラス)
 森和代選手(岡山シーガルズ)

http://www.jva.or.jp/information/20090522001.html


あらら、いきなり二人もですか。真鍋さんも厳しい船出になりました。
横山は正セッターとしての位置づけだったはずですし、月刊バレーボールの記事でも、かなり前向き
なコメントをしていたので、竹下から変わってどのようになるのか楽しみにしていたので残念です。
となると、富永?河合?いづれにしても経験を積む事は出来るでしょうが、勝負のほうは厳しくなる
かもしれません。場合によっては、いきなり竹下もありそうな気がします。
JTマーヴェラス 河合由貴

細川は以前に書いた通り、パイオニアでようやくスタメンを勝ち取り、今回の候補選出に期待していた
だけにこちらも残念です。
変わりにライトではなくセンターの岡山シーガルズの森、あの巧みな攻撃が国際大会でどう生きてくる
のか楽しみです。どちらかというと山口を選んでほしかったです。

試合を見るためには、CS「J SPORTS」との契約をしなければ…

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

2009年度全日本女子チーム・火の鳥NIPPON

2009年05月19日 02:39

メンバーは28名。井野亜希子が辞退して、久光の小山修加が追加になった。第一弾の欧州遠征は
このうちの15人。
 ★主将:荒木絵里香
 ★副主将:栗原恵

私が予想していた通りになりました。木村がひょっとしたらと思ったりもしましたが、無難な選出だと
思いました。この二人ならおそらくロンドンまで外れることもないような気がしますし。

CSで会見の模様が放送されたようですが、アンテナの関係で見ることが出来ないので、写真などを
見た印象を。
まず、全員のユニホーム姿での写真は、北京オリンピックまでのほぼ固定メンバーからすると色々な
選手がいて、目新しくこれからがすごく楽しみなメンバー構成だと思いました。

日本代表ユニホームは「赤」基調ですが、見慣れた人からそうでない人まで、ユニホーム姿だけでも
インパクトがありました。
見慣れたメンバーは大山、栗原、木村、石川、庄司、佐野、竹下あたりで、番号も栗原、竹下、佐野、
石川、庄司、荒木、木村は同じ番号で固定化されていますね。

・濱口華菜里
  ついに候補に入ったんだなぁと実感。佐野との競争期待しています。JVA公式によると到達点が
  300cmって本当?だとしたら並みのスパイカーよりも高くてすごいです。
東レアローズ 濱口華菜里
・岡山シーガルズ:山口舞、岡野弘子、森和代
  ノースリーブユニホームだけで斬新なイメージ。3人ともカッコいいです。

・狩野舞子
  今まで公表身長186cmだったのが今回JVAでは183cm。写真を見ると大山、栗原よりも低い
  のでこっちが正しいのかな。

・井上琴絵
  JTのリベロユニホームも赤なので、目新しさはありませんが胸元のJAPANが嬉しくなります。

<バレーボール全日本女子・ヨーロッパ遠征メンバー>
 1.栗原 恵(24/パイオニア/WS)
 2.横山 雅美(27/デンソー/S)
 3.竹下 佳江(31/JT/S)
 4.井上 香織(26/デンソー/MB)※全日本初選出
 5.細川 麻美(24/パイオニア/WS)※全日本初選出
 6.佐野 優子(29/久光製薬/L)
 8.石川 友紀(22/武富士/MB)
 9.石田 瑞穂(21/武富士/WS)※全日本初選出
 10.庄司 夕起(27/パイオニア/MB)
 11.荒木 絵里香(24/東レ※/MB)★主将
 12.木村 沙織(22/東レ/WS)
 13.狩野 舞子(20/久光製薬/WS)
 14.小山 修加(28/久光製薬/WS)
 15.冨永 こよみ(20/パイオニア/S)※全日本初選出
 19.濱口 華菜里(23/東レ/L)※全日本初選出

 岡野 弘子(32/岡山/S)
 河合 由貴(19/JT/S)
 谷口 雅美(32/JT/WS)
 山口 舞(25/岡山/WS)※全日本初選出
 大山 加奈(24/東レ/WS)
 有田 沙織(24/NEC/WS)
 坂下 麻衣子(24/JT/WS)
 峯村 沙紀(18/東レ/WS)※全日本初選出
 森 和代(32/岡山/MB)
 内藤 香菜子(28/武富士/MB)
 岩坂 名奈
 松崎 さ代子(26/NEC/MB)
 井上 琴絵(19/JT/L)※全日本初選出

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

女子バレーボール選手たちの交友

2009年05月13日 23:46

■時期
 2009年5月

■交友録

 そして昨日はセイ(井野亜季子)と仙台に行ってきました♪
 なぜ仙台かというと・・・
 EXILEサンのライブがあったからです(途中略)
 写メは新幹線の中で牛タン弁当を食べてる二人です

 大山加奈選手のプログ


 昨日からはかなサン(大山氏)と一緒に仙台に来ました?(^O^)/
 目的は何と言っても『EXILE』!!
 そうなんです。
 ライウ゛に行かせて頂きました?( ^^)Y☆Y(^^ )
 いやぁ楽しかった!

 井野亜季子選手のブログ


■メンバー
 大山加奈、井野亜季子

■情報ソース
 大山加奈選手のプログ
 井野亜季子選手のブログ

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

第58回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会5/3

2009年05月04日 11:05

日程:2009年5月3日(日)11:00~19:45
場所:大阪府立体育会館


9:30頃現地到着。5/1とは違って人が多く、開場時間を9:45に繰り上げて入場を開始した。
アリーナ席を購入していていましたが、Dコートサイドでしかも席の段差がなく殆ど見えない席だった
ので2階自由席を確保しました。(これはぼったくりですわ)今回もCコートを中心に観戦しました。

■JTマーヴェラス3-0東九州龍谷高等学校
25-20、25-13、25-21

《JT》
スタメン:竹下・谷口・宝来・西山(由)タチアナ・位田・L井上
途中交替:久保・川原・小酒・坂下
控え:河合・高木・西山(慶)
モッパー:川原、河合、西山(慶)、小酒

JTはベストメンバー。東九州龍谷の速攻はよく決まっていましたし、守りもよかったように思います。
この試合は東九州龍谷出身の河合・川原の2枚替えを期待していましたが、川原のみ途中コートイ
ン。JTはサイドはそこそこ機能していましたが(谷口・タチアナ)、
センター陣が機能しておらず、途中宝来⇒久保にチェンジするもあまり状況は変わらず、以外に苦戦
した勝利となりました。
第三試合の結果でパイオニアがストレート負けをしたので、ぎりぎり準々決勝進出決定。

↓JTマーヴェラス2枚キャッチフォーメーション位田愛・井上琴絵
JTマーヴェラス2枚キャッチ 位田愛・井上琴絵
↓気に入ったショット
JTマーヴェラス 位田愛・井上琴絵

■PFUブルーキャッツ3-0東海大学
27-25、25-20、25-16

5/1観戦時に印象に残った餅田を撮影してみました。
(すみません昼食タイムにしました)
PFUブルーキャッツ 餅田千佳

■NECレッドロケッツ3 0パイオニアレッドウィングス
25-22、25-20、25-23

《NEC》
スタメン:高橋・有田・松崎・杉山・秋山・フォフィーニャ・L成田
途中出場:中村・渡邊・内田・松浦
控え:竹内・澁澤・L
モッパー:松浦、澁澤、

《パイオニア》
スタメン:栗原・ハニーフ・多治見・庄司・細川・内田・L吉田
途中出場:富永・滝沢・高橋・杉本
控え:佐々木・南・L芦野
モッパー:芦野・富永

第一セット途中早々に有田⇒内田に交替し、そのままラストまで内田でした。この交替が功を奏し
内田が好調でよく決まっていました。
内田は後衛に下がっても常にバックアタックを打てる体制に入っていますね。よく動いています。
NECレッドロケッツ 内田暁子スパイク_黒鷲旗
パイオニアは栗原・細川があまり決まらずに苦戦。第三セットは多治見⇒高橋を起用するもNECが
ストレート勝ち。パイオニアは元気がありませんでした。
パイオニアレッドウィングス 冨永こよみ

■東レアローズ3-0武富士バンブー
25-18、25-22、25-14

《東レ》
スタメン:芝田・西脇・中道・木村・宮田・張・L濱口
途中出場:大山(加)・大山(未)・高田・佐藤・和田
控え:迫田・L峰村
モッパー:峰村

《武富士》
スタメン:吉澤・石田・服部・石川・内藤・原・L今村
途中出場:澤畠・足立・三沢・平井・砂田
控え:金子・L田向
モッパー:田向、砂田、金子他
東レアローズ・武富士バンブー試合開始
第一セット武富士が東レに大量リードを許し、服部⇒澤畠に交替するも流れ変わらず。
武富士バンブー 服部安佑香
また、吉澤のスパイクとレシーブ調子がいまいちだった。今日は全体的に武富士の精彩を欠いていた
ような印象を受けるなか、第三セットで石田⇒足立で少し流れは変わりましたが、大味な試合となり
ました。
試合中に隣コートから堺ブレイザーズ石島がCコートにスライディングキャッチで入ってきた。床を汗で
ぬらしてそのままコートを去っていき、その後女子選手たちで吹き上げ、それでもこと足らずモップも
持ってきて。これには選手たちも苦笑いしていました。
一方東レは、木村が絶好調スパイク・ブロックともにいうことなし。この人が調子が良いと東レは強い
ですね。第2セットのセットポイントでは3枚替えがありました。はじめてみました
第3セットは西脇に変わって入った和田がクイックやワイドを決めていたので、リーグでは築地・宮田
の活躍で出番が殆どなかったが今大会で出番が出てきて乗っている感じがしました。
東レアローズ 和田麻里江_黒鷲旗

■久光製薬スプリングス3 -2岡山シーガルズ
32-30、22-25、23-25、31-29、15-9

《久光》
スタメン:橋本・山本・先野・小山・兵頭・狩野(舞)・L佐野
途中出場:大村・石井・座安
控え:三上・平井・浅津・L筒井

《岡山》
スタメン:山口・岡野・神田・若浦・高松・森・L吉田
途中出場:宮下・川畑・北村・村田・小林・金森

Cコートが早く4試合終わったので、Dコートの第4試合を見ることが出来ました。
Vリークでは怪我で出場していなかった徳川を久しぶりに見ました。(コート外ですが)
久光製薬スプリングス 徳川恵理_黒鷲旗
本当にラリーがよく続く試合で、今日見た試合の中では一番白熱していて面白かったです。
トムがこの試合にも不在で小山が入っていたが、やはりレシーブに難があったように見えました。
小山が決まらなかったので途中で石井にスイッチ、なかなかいいサーブを打ちますし、攻撃も小山
よりは決まっていました。
岡山シーガルズ 山口舞・若浦貴子ブロック
久光製薬スプリングス 山本愛・橋本直子ブロック
あと、久光のコーチが試合中「話して、話して!」とよく言ってました。
岡山は、森・山口のセンター陣がすばらしかったです。いままで見てきて気づかなかったのですが、
リベロはセンターと交代せずにサイドの選手と交代していました。バックアタックを殆どしない岡山
らしいフォーメーションですね。他チームと違いセンター陣の負担があります。
とはいえ、山口が珍しく何回かバックアタックをしていました。
今日も中学生セッター宮下も出場、若干安定していないところもあるけどよく頑張っています。これ
からが楽しみな選手です。
セットが進むとこのコートのみの試合となり、岡山応援団の声が体育館全体に響き渡ります。
第五セットに入り、先野と狩野が打ち切って逃げ切りました。試合終了が19時45分おそらく2時間
30分くらいの熱戦でした。
久光製薬スプリングス 勝利_黒鷲旗

■その他
・会場は午後になるとほぼ満員になりました。
・吉原知子さんが観戦(取材)に来ていた(おそらくGAORAで解説か?)
・日立佐和の城を生で間近に見たら、TV以上によかった。チャレンジにいってしまうのは残念。
・カメラの設定を変更してみた。シャッタースピードあげISOMAXにしたら、ブレはなくなったが色合い
 等がかなり悪化してしまった。大阪府立体育館は特に暗い
・久光-岡山戦19時すぎたら、ボール係が帰ってしまった(バイト時間終了か?)
・青山学院大学 3-2 上尾メディックス。青山学院の控え選手は、点が入ると色んなダンスをして
 喜ぶ。これが結構カワイイです。NECの秋山・内田もやっていたのかな
青山学院大学控え選手たち
・朝11時から約9時間バレーボール三昧で幸せです。全く苦痛なし。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事

第58回黒鷲旗 全日本男女選抜バレーボール大会5/1

2009年05月02日 14:31

日程:2009年5月1日(金)
場所:大阪府立体育会館


9:30頃に開場に入る。即公式パンフレットを購入しました。選手一覧は日立佐和の板橋選手が
いない以外は特におおきく変わらず。
例年通り、通路には選手たちが目の前を通っていくのが当たり前の光景。一番始めにすれ違った
のは東レアローズの築地保奈美と宮田由佳里選手を皮切りに、タチアーナ、レナタ、宝来、滝沢、
小濱、富永、山田監督、菅野監督、眞、高橋、杉本、高木・・・・。
開会式前のスタンドには築地、宮田両選手が仲良く座っていました。
宮田由佳里・築地保奈美_黒鷲旗
10時に開会式が始まる。男女選手が入場行進して勢ぞろい。偉い人の話を2人聞いて、優勝旗の
返還。昨年はデンソーが優勝してJT準優勝。
すっかり勝てないJTに慣れてしまったので、少しびっくりしました。そして、パナソニックの山本選手
が選手宣誓。
黒鷲旗_東レアローズ行進
座席はアリーナだったのですが、Cコートの端だったので、Dコートの試合は今回見ることが出来ま
せんでした。
アタック練習はコートエンド席はほんとに怖いです。男子のながれ玉も飛んでくるので、客も集中が
必要です。
第一試合は12時からなので1時間強練習が出来ます。

■JTマーヴェラス3 - 1パイオニアレッドウィングス
 [25-21 28-26 22-25 25-22]

スタメン:谷口、タチアナ、竹下、西山(由)、宝来、位田、L井上
途中出場:高木、久保、河合、川原
控え:小酒、L西山(慶)

スタメン:栗原、佐々木、富永、細川、庄司、多治見、L吉田

VプレミアリーグでJTはパイオニアに1勝も出来なかったので、不安がありましたが、今日はレシーブ
で粘って繋いで良い試合運びが出来ていました。
スタメンは両チームともほぼベストメンバーです。パイオニアの富永は全日本でセッター候補となって
いましたが、今回の練習でもセッターとしてこなしていました。
JT vs パイオニア_黒鷲旗
JTは宝来が攻撃ブロックに活躍して目立っていました。あとはリベロ井上はディグでファインプレー
を連発していました。良い動きです。得意のジャンプトスも多く見られました。
JTマーヴェラス_井上琴絵_黒鷲旗
セット後半には、河合川原の二枚替えも成功。
JTマーヴェラス_川原麻実_黒鷲旗
コート内が若手メンバーになった時は、位田がコート内主将をやっていました(審判に向かって手を
上げていた)今日は谷口があまり目立ちませんでした。
黒鷲旗予選恒例のモッパーは、河合、川原、西山(慶)。
パイオニアは、センター陣好調でした。
パイオニアレッドウィングス_庄司夕起_黒鷲旗
佐々木と途中出場のハニーフはあまりよくなかったです。富永も途中で内田と交替してしまいました。
いつまで内田頼みが続くのでしょうか。そろそろ脱却しないと。。控えセッターは南もベンチイン、
よって小濱はベンチ入りできず、報道席で試合観戦してました、残念。
パイオニアレッドウィングス 小濱ゆみ_黒鷲旗
モッパーは、高橋、芦野かな
パイオニアレッドウィングス_栗原恵_黒鷲旗
パイオニアレッドウィングス_細川麻美_黒鷲旗


■武富士バンブー3 - 0PFUブルーキャッツ
 [25-19 25-23 25-16]

スタメン:吉澤、内藤、石川、服部、石田、原、L今村
控え:金子、澤畠、足立、平井、田向、砂田

武富士ラストの公式戦です。スタメンはベストメンバーです。最後の錦を飾ってほしいところです。
服部、石田の両選手が目立ってパワフルにアタックを決めていました。一方、吉澤はいまひとつ動け
ていないように見えました。石川は普段通りのプレー
武富士バンブー_石川友紀_黒鷲旗
結果は、Vプレミアの格の違いを見せ付けて、武富士がストレート勝利を収めました。
モッパーは砂田、澤畠。
PFUは、1番の餅田選手が良いと思いました。守備範囲は広いですし、背は低いですが、攻撃も
スピードがあってよかったです。5番の選手[塚原]は背が高いのは大きな武器なのですが(あとで
確認すると195cm)、動きが今ひとつだったので残念でした。
17番のリベロ[]は、スピードがあまり速くないなぁと思っていたら現役高校生でした。
報道席にどこかで見た人やなぁと思っていたら、東九州龍谷高等学校の監督さんでした。
あと隣のコートで青山学院大学-岡山シーガルズ戦をやっている時に、NECの青山学院大学コンビ
の秋山と内田がアリーナ席に来てずっと観戦していました。


■NECレッドロケッツ3 - 0東九州龍谷高等学校
 [25-17 25-11 25-20]

スタメン:杉山、松崎、フォフィーニャ、内田、秋山、澁澤、L成田
控え:高橋、中村、渡邊、松浦

NECもスタメンはほぼベストメンバーでした。高校生ナンバーワンチームでも杉山のブロードのスピ
ードには全くついていけてませんでした。松崎、内田もガンガン決まっていました。
NECレッドロケッツ_内田暁子_黒鷲旗
あとはNECブロックでほとんどひっかけてつないで得点にしていました。この差が大きいのでしょう
か。秋山もきっちりとブロックを当てていました。秋山は8連続サーブというのがありました。
成田はコトエ選手(JT井上)に対抗意識を出したのでしょうか、異常にジャンプトスが多かったです。
全般的にNECはよく攻撃を決めていました。新人セッター松浦も最後にデビューしました。
NECレッドロケッツ_松浦寛子_黒鷲旗
試合途中に、山田監督が控えゾーンの高橋のところにわざわざ行って叱っていたように見えました。(これは違うかもしれません)
モッパーは、高橋、松浦かな


■東レアローズ3 - 0東海大学
 [25-12 25-14 25-12]

スタメン:中道、芝田、張、木村、西脇、和田、L濱口
控え:大山(加)、大山(未)、佐藤、高田、迫田、宮田、L峯村

東レもほぼベストメンバーです。このチームは若手でくるような気がしていましたが、違いました。
築地選手がベンチ入りしていませんし、練習の手伝いもしていませんでした。どうしたのでしょうか
大変気になりますし、楽しみにしていたので残念でした。
東海大学も東九州龍谷高等学校同様でスピードのある攻撃(西脇ブロードなど)はまったくついて
いけてませんでした。
木村は、思いっきり打つことなくコースで打ち分けて楽に得点を重ねていました。
東レはブロックもだいたい引っ掛けていて、点数につなげてきていました(西脇と佐藤以外の選手)
和田は逆に東海大学に振られている時もありましたので、これからの課題でしょう。
試合途中からは、スタメンは和田、濱口以外は全員チェンジ。大山妹、佐藤、高田、迫田、宮田、
和田、L濱口。迫田はバックアタック、
東レアローズ_迫田さおり_黒鷲旗
高田はライト攻撃などがどんどん決まりました。
東レアローズ_高田ありさ_黒鷲旗
メンバー交替後も試合展開はそのまま続き、アローズがVプレミアチャンピオンチームとしての差を
見せる結果になりました。
また、大山(加)が復帰後初のアタックによる得点をとりました(3回目アタックでレシーバーが弾いて)
今後も無理せず復調したもらいたいものです。気がつくと報道陣が増えていました。
モッパーはすべて峰村でした。

■その他
・堺ブレイザーズの松本慶彦選手(元NEC)が出場していました、確かプレミアリーグは移籍同意
 されなかったので出場できなかったと思います。
堺ブレイザーズ_松本慶彦_黒鷲旗
・石原監督が報道席に座って最後まで見ていた。
・報道席に三屋裕子さんがいた。
・岡山シーガルズの14番[宮下遙]は中学生のセッターで途中出場していました。上背がありました
ので期待の新人でしょうか。
岡山シーガルズ_宮下遙_黒鷲旗
・応援団はいなかったので(日立佐和は少しだけいましたが)割と静かに見ることが出来ました。
・隣コートからボールがきて試合が中断することも何回かありました。

次は5/3観戦に行く予定です。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。