--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

第53回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会 9/4:東レ

2012年01月27日 22:15

◆試合日程
 2011年9月4日(日)

◆会場
 ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園)

◆結果
 準決勝
 東レアローズ 2-0 武庫川女子大学[25-11 25-17]

◆出場選手
東レアローズ
《監督》
 菅野幸一郎

《スタメン第一セット》
 高田ありさ・和田麻里江・宮田由佳里・小平花織・峯村沙紀・田代佳奈美 L:木村美里

《途中出場》
 森万里子・堀川真理・二見梓

・高田ありさ
高田ありさ

・堀川真理
 この大会で印象に残ったのが堀川真理のセッターです。高いジャンプトスでした。
セッター堀川真理

堀川真理スパイク

・峯村沙紀サーブ
峯村沙紀サーブ

・二見梓/田代佳奈美ブロック
二見梓・田代佳奈美ブロック

・二見梓
二見梓

・峯村沙紀/森万里子ブロック
峯村沙紀・森万里子ブロック

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する
スポンサーサイト

第53回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会 9/4:JT

2012年01月27日 21:41

◆試合日程
 2011年9月4日(日)

◆会場
 ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園)

◆結果
 準決勝
 JTマーヴェラス 2-0 三洋電機レッドソア[25-21 25-20]

◆出場選手
JTマーヴェラス
《監督》
 石原昭久
石原昭久監督

《スタメン第一セット》
 坂下麻衣子、吉澤智恵、石川友紀、橋本直子、上屋敷綾、芥川愛加
 リベロ:井上琴絵、千葉智枝美


久しぶりの書き込みです。色々と多忙で更新できませんでした(>_<)
これだけ更新していないと誰もこられていないかとは思いますが、時間が出来た時には書き込みしていこう
と思っています。よろしくお願いします。
そういえば、タイトル写真6人のうち半分が引退してしまいましたね…。


・井上琴絵
井上琴絵レシーブ

・坂下麻衣子/石川友紀ブロック
坂下麻衣子・石川友紀ブロック

・井上琴絵/吉澤智恵2枚キャッチ
井上琴絵・吉澤智恵2枚キャッチ

・位田愛/千葉智枝美
位田愛・千葉智枝美

・石川友紀クイック
石川友紀クイック

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2011V・サマーリーグ 久光製薬スプリングス[7/2]

2011年07月08日 00:00

◆日程
 2011年7月2日(土)

◆会場
 笠岡総合体育館

◆試合結果
第三試合Aコート
 久光製薬スプリングス 2-0 三洋電機レッドソア[25-15 25-18]

 《スタメン》
  筒井視穂子→水田祐未→長岡望悠→野本梨佳→平井香菜子→古藤千鶴、リベロ:筒井さやか

 《途中出場》
  南美寿希、村田しおり

第七試合Aコート
 久光製薬スプリングス 2-0 上尾メディックス[25-19 25-20]

 《スタメン》
  筒井視穂子→水田祐未→長岡望悠→野本梨佳→平井香菜子→古藤千鶴、リベロ:筒井さやか

 《途中出場》
  南美寿希、村田しおり


◆観戦記
写真の通りベンチ入りメンバーが少ないです。
久光製薬スプリングス整列
黒鷲旗終了後4人が退団して、さらに全日本チームに5人輩出で例年にもまして若手中心の構成です。
試合を見るとこのメンバーでもそこそこいけそうな印象。久光製薬の選手層の厚さを感じました。
少し気になるのはセッターでしょうか。

中でも野本梨佳はサイド攻撃バックアタックと打数も多く決定率も高かったので来シーズンは期待できそう。
野本梨佳

野本梨佳

野本梨佳スパイク

長岡望悠は、割と相手チームの正面に打ってしまうことがあるも、トータルではキレのある攻撃がよく決まっ
ていたように思います。二人ともパワフルな打球です。
長岡望悠スパイク

長岡望悠

水田祐未はセッターとタイミングが合えばパワ-のある打球です。この日は古藤のトス回しがミドルブロッカー
へも多く、攻撃機会は機会が結構ありました。平井香菜子は目立つシーンがありませんでした。
水田祐未

水田祐未

主将の筒井視穂子は、昨シーズンに引き続き全日本組が帰ってきても同じでしょうか。
プレーを見ているとスパイクはパワーはないけど、コースをうまく打ち分けていましたし、サーブレシーブや
守備は安定していて、往年の狩野美雪のような役割を感じました。

あと今回印象に残ったのが、長岡望悠を軸としたブロックがきっちり揃っていたことです。
(↓今回の中で一番気に入っているショットです)
長岡望悠・水田祐未ブロック

石井優希は帯同していましたが、ベンチ外で久光製薬スプリングスwebサイトのコートサイドレポートを
書いていました。
石井優希

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2011V・サマーリーグ 上尾メディックス[7/2]

2011年07月05日 21:15

◆日程
 2011年7月2日(土)

◆会場
 笠岡総合体育館

◆試合結果
第四試合Aコート
 岡山シーガルズ 2-0 上尾メディックス[25-12 25-18]

 第一セット
 《スタメン》
  俵知里、皆本明日香、山本友里恵、服部安佑香、澤畠文子、安藤典莉子、リベロ:滝沢ななえ
 《途中出場》
  南早希、田辺由美
 《控え》
  リベロ:関舞、平井桃子 
 
 第二セット
 《スタメン第一セット》
  南早希、皆本明日香、山本友里恵、服部安佑香、澤畠文子、安藤典莉子、リベロ:滝沢ななえ
 《途中出場》
  平井桃子、田辺由美、俵知里、リベロ:関舞


第七試合Aコート
 久光製薬スプリングス 2-0 上尾メディックス[25-19 25-20]

《スタメン第一・第二セット》
 南早希、皆本明日香、山本友里恵、服部安佑香、澤畠文子、安藤典莉子、リベロ:滝沢ななえ
《途中出場》
 平井桃子、田辺由美
《控え》
 リベロ:関舞


◆観戦記
メディックスのベンチ外は細川麻美、庄司夕起、榛澤舞子の3選手です。
セッターの南早希が主将を務めていました。リベロは珍しく滝沢ななえが両試合ともほぼフル出場です。

試合の方は、2試合ともにVプレミアリーグチームとの対戦でしたが、2敗となりました。
サーブレシーブがあまり安定していなかったせいもあり、センター陣による攻撃機会が減った上得点もできず、
サイド攻撃が中心の単調な攻撃になっていた印象を受けました。

しかし、1日目3日目の3試合は全て勝利し、決勝リーグへの進出が決定しました。


・滝沢ななえ
滝沢ななえ

・服部安佑香
服部安佑香

服部安佑香

服部安佑香

・皆本明日香
皆本明日香

・澤畠文子
澤畠文子

澤畠文子

・安藤典莉子
安藤典莉子

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する

2011V・サマーリーグ 岡山シーガルズ[7/2]

2011年07月04日 00:11

2011V・サマーリーグ1次リーグ/女子大会第2日目を現地観戦してきました。
第1ブロック(Aコート)を計8試合観戦して頭がごちゃごちゃになっているので、今回は
チーム別に観戦内容を書きます。

◆日程
 2011年7月2日(土)

◆会場
 笠岡総合体育館

◆試合結果
第四試合Aコート
 岡山シーガルズ 2-0 上尾メディックス[25-12 25-18]

《スタメン第一&第二セット》
  村田奈都美→川島亜依美→高松未→川畑愛希→小林亜里沙→宮下遥、リベロ:丸山亜季
《途中出場》
  野口彩佳、リベロ:瀬尾有耶
《控え》
  福田舞、吉田みなみ、堀口夏実、北村みどり、卜部里菜

第八試合Aコート
 岡山シーガルズ 2-0 JAぎふ[25-16 25-17]

《スタメン第一&第二セット》
  村田奈都美→川島亜依美→高松未→川畑愛希→小林亜里沙→宮下遥、リベロ:丸山亜季
《途中出場》
  吉田みなみ、堀口夏実、卜部里菜、リベロ:瀬尾有耶
《控え》
  福田舞、北村みどり、野口彩佳
岡山シーガルズ選手整列



◆観戦記
《試合前》
駐車場から徒歩3分程度の所に体育館があります。
体育館入口にはご当地グルメのお店がたくさんならんでいました。
入場料を払うと先着で「サマーリーグ大会公式プログラム」が配布されました。
座席は1Fが関係者席で2Fが一般観覧者席になっていました。
会場内は冷房がガンガンに効いていて涼しかったです。中国地方は電力供給に問題がなくてうらやましいです。

試合の方ですが、岡山シーガルズは主将が若浦貴子→岡野弘子になっています(サマーリーグプログラムにて)
今回はベンチ外のため、野口彩佳が主将を務めていました。あとベンチ外は森和代、若浦貴子、関李香です。
上尾、JAぎふ戦ともに同じスタートメンバーでした。
リベロは新ルールが適用されていて、交代回数に制限がなくなっていました。


《試合》
試合の方は2試合ともストレート勝利で危なげないゲーム運びをしていて、河本昭義監督も終始ゆとりのある
表情を見せていました。
↓これだけ監督の話を真剣に聞く選手たちは他にはいませんね
岡山シーガルズタイムアウト

上尾戦では特にシーガルズバレーが炸裂しました。これが出来れば勝ちというようなパターンです。
とくにかく相手のスパイクをつなぎにつないで粘りのバレーが出来ていました。久しぶりに見た気がします。
↓フォーメーション
岡山シーガルズレシーブ体系
Vリーグシーズン最後からバックアタックを徐々に取り入れだしていましたが、今日の試合では本数がかなり
増えていましたし、高松未、川畑愛希、村田奈都美と打つ選手も増えていました。

攻撃では、川畑愛希と小林亜里沙が目立ちました。
中でも小林亜里沙は絶好調!クイック、ブロードと決定率はかなり高かったですし、ブロックも何本か決めて
いました。宮下遥との息もあっていたように見えました。この感じを持続できれば一段上にいけるかも
しれませんね。守備はいつも通りの感じでしたので、これからの課題だと思います。

川畑愛希は終始攻撃は安定していて、時折バックアタックを織り交ぜての攻撃でした。野口彩佳が殆どコート
に入らなかったのでコートキャプテンを務めていました。
川畑愛希スパイク

川畑愛希サーブ

高松未は渋いですが、いいプレーしています。かなり速い平行トスからのスパイク、セッターがレシーブした
時のトスアップも安定していて丁寧です。

丸山亜季はシーガルズには珍しくプレー中によく声を出しています。
丸山亜季

そして、宮下遥はトスアップに落ち着きが出てきたように感じました。ジャンプトスも多く、速い攻撃も積極的
に使って多彩なトス回しだったように思います。守備でもイイ動きをしていてかなり貢献していました。
宮下遥トスアップ

吉田みなみ・野口彩佳・卜部里菜・堀口夏実はピンチサーブでコートインしました。
卜部里菜サーブ
北村みどりと福田舞はこの日は出番がありませんでした。


《チャリティーイベント》
第四試合終了後にインターバル時間があり、グッズ販売やサイン色紙の販売が行われていました。
サインに応じた選手はわかる範囲で書くと
冨永こよみ・吉田真未、内田暁子・松浦寛子、長岡望悠・筒井視穂子、岡野弘子・森和代、滝沢ななえ
でした。
フロアには選手たちが出てきていて、サマー予選ならではのアットホームな雰囲気がありました。
やっぱりバレーボール選手はスタイルがよくてかっこいいですね。


《試合後》
2Fのサイド側の柵のところのパイプ特設席で観戦していたのですが、
「すいません、少しいいですか?」
の声に振り向くと、岡野弘子と森和代でした。シーガルズの横断幕の撤去に来ていました。
ひもを解く岡野の腕の筋肉が凄かった^^アスリートだ!
ベテランでこれだけ裏方仕事をするのってすごいなと思いました。とても礼儀正しくてイイ人です。
ファンが多いのもうなづけます。


◆その他
残念ながら、パイオニア・NECはあまり見ることが出来ませんでした
久光製薬を退部した、浅津ゆうこがパイオニアで練習の補助をしていました。正式発表はされていませんが
移籍が決まったようですね。
浅津ゆうこ

▽ブログランキングに参加しています。1日1回clickして戴ければ幸いです▽
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ 人気ブログランキングへ


拍手する


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。